teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


JR北海道

 投稿者:蝦夷縞ふく朗  投稿日:2013年10月15日(火)21時31分6秒
返信・引用
  人口密度の低い不採算路線ばかりの北海道で儲けを出すために、経営者はもうかる別事業に力を入れてきた。JRタワーというバカでっかい駅を作って儲けを出そうとした。儲からない鉄路はかえってお荷物になっていくという本末転倒。経営手腕として評価されるのは、儲かる事業をどれだけできるかであって、安全などは経費の無駄でしかなかったのだろう。

組織が心を入れ替えれば復活は可能なのだろうか?
否、と言わざるを得ない。ほかの地域の技術は北海道の気候では使えない。技術者を導入すれば済むというものではない。

国鉄全体としては「黒字」であったと聞く。北海道の田舎の鉄路を賄ってなお、である。
組合つぶしが民営化の目的であった。原則的闘いを組む国労を狙い撃ちにした。やたら威勢の良かった動労、「鬼の動労」と呼ばれていたくせに民営化にはコロッと寝返って組織防衛に走って生き延びた。保線の技術・技能・ノウハウを持った国労労働者をたたき出した。失われた技術は戻らない。無用な転勤で地域特有の状況に対応できなくなった。太平洋・オホーツク海・日本海、三つの海に囲まれて気象・地域の特性はあまりにも幅が広い。その地域で活きる技能の伝承が行われなければならなかったのだ。

問題点をえぐりだし解決を迫る「組織の問題児」は絶対に必要なのだ。それを切り捨てることは組織の弱体化を招く。原発ははなからそうした問題児は入れて来なかった。事故は起こらないのだから対応なども考えてはいなかった。技術ははじめから無かった。国鉄には有った技術をJRは捨てたのだ。

今からでも遅くはない、旧国労の労働者が生きてるうちに、何百億円でも金をつぎ込んで、頭を下げて、技術と問題解決のノウハウ(労働運動~賃上げよりも安全確保の交渉に時間を費やしたという)の伝授を急ぐべきだ。管理職待遇で、元気な数年のうちに。

北海道は広く気候が厳しく、自家用車での移動は若くて元気なうちだけ。片道100数十㎞までなら車の移動だが、それ以上は鉄路しかない。(いや、釧路―函館、釧路―宗谷なら飛行機のほうがいいけど、それはないんだな)
事故で規制がかかったのか、都市間バスも非常に少なくなった。安全のほうが大事だが、移動手段がなくなるのも困る。

国労つぶし、組合つぶしが、社会の弱体化を招いている現実を知るべきなのだ。連合のように第二組合が混ざるものではない、原則的な、社会正義を中心に据えた労働運動を多くの人々が待ち望む機運が生まれないものか。



やなせたかしが死んだ。平和を中心に置く発信者がまた一人いなくなった。
 
 

温暖化、マスコミの方針転換?

 投稿者:蝦夷縞ふく朗  投稿日:2012年 6月17日(日)22時36分12秒
返信・引用
  温暖化に関して、マスコミは方針を転換しだしている。何ら反省もしなければ、張本人を吊し上げるでもなく。

池上彰の「学べるニュース」で今、「太陽に異変で地球が寒冷化?」とやっている。
先週のNHKスペシャル「宇宙の渚~第二集・オーロラ」でもスベンスマルク効果の解説をしていた。おっと、池上のほうでもやりだした。

今頃言うかよ、だが、天気の解説でも、「なんでも温暖化のせい」は、なりをひそめている。
テムズ川の凍った絵なんか、ネットでずいぶん前から出てただろう。

二酸化炭素温暖化説の引き際を模索しているのだろうか。それもひっそりと。二酸化炭素温暖化説の責任者の吊るし上げは、マスコミがぜひともしなければならないことなのに。いや、マスコミも張本人だけど、それはやらなきゃあ、ね。

さてさて、'70年前後のような様相を呈してきたが、今度は本当になりそうで怖い。食糧不足と戦乱の時代になるのか?

「寒冷に備えて、今こそ原発!」・・・あああ、いやだ、いやだ。
 

原発立地自治体は加害者なのだ

 投稿者:蝦夷縞ふく朗  投稿日:2012年 5月13日(日)00時25分3秒
返信・引用 編集済
  誰かが書いていたが、原発立地自治体の町長が汚染瓦礫の一時貯蔵にすら反対するのは間違いだと指摘していた。原発による利益をむさぼってきた自治体首長が被害者面するな、と。

正しいと思う。日本中に汚染をばらまいておきながらその責任を取ろうとしないのは、東電同様責められるべきことなのだ。

しかし、バッシングの好きな日本のマスコミは攻撃をしない。個人を攻めたて生活できないようにする種類のバッシングは得意なのだが、東電がらみの不道徳極まりない暴言にはいたって寛容だ。

汚染瓦礫は立地自治体に集積すべし。復興できるかどうかは300年後に決めればよいことだ。

南相馬市の市長だったか、ここに瓦礫を集めても今の汚染より少ないでしょ、と言っていた。瓦礫を埋めて土をかぶせ松を植える、それが津波対策の堤防になる、という案だ。最も合理的で安い案が取りざたされることはあまりにも少ない。

日本中に汚染をばらまくことばかりを考えている。瓦礫処理ビジネス。

島田伸介を暴力団とのつながりで葬り去っておきながら、東電の下請け労働者に絡む暴力団の追及は皆無だ。人集めに暴力団が絡んでないはずはないだろう、という常識を警察はどのようにして覆しているのか。
 

新たな恐怖

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2012年 3月12日(月)01時03分45秒
返信・引用
  4号機のプールが崩壊寸前だとか。

それとは別に。

全国に汚染瓦礫を押し付けつつある。以前は地方自治体が嫌だといえたものの、雲行きが怪しい。1年たって、巻き返しが始まっているようだ。
いち早く受け入れている東京は、取材陣に測定を禁止しているとか。最接近で35マイクロシーベルト。がれき処理をする「東京臨海リサイクルパワー」は、東電が95%出資する子会社。出資に応じて利益も受け取るはず。なぜか都が金を出すらしい。(堤未果「政府は必ず嘘をつく」より)

児玉龍彦氏の、国会議員を怒鳴りつける姿に溜飲を下げた人も多かろう。
ETV特集で測定に取り組む木村信三氏の姿に誠実さを見た人も多いだろう。
しかし、それは、「除染し(たふりし)て何事もなかったことにしてしまおう」という流れの中で起きていることのように思えてきた。除染すれば大丈夫というような幻想を振りまき、病には因果関係はないと言い張る予定が見える。現に、これに抗議した話は伝わっていない。

除染ビジネス。原発で事故を起こした者たちが除染マネーに群がるおぞましさ。消費税を搾り取ってさらにもうけを膨らませようとする資本家ども。

汚染瓦礫をばらまき、殺人的な汚染食品を流通させている。どこまで悪業をつめば気がおさまるのか。


ところで、放射線測定器。日本はセシウム、ロシアはコバルトを使って校正するので、日本製はロシア製の70%の値を示すという。シーベルトという単位はそんなものなのでしょうか?
 

交付金で原発推進。血税でね。

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 9月18日(日)00時20分19秒
返信・引用
  http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/2406077/

また東京新聞。北海道新聞にもあったけど、ネットで載っているところを探せなかった。

新設時の交付金を増額、発電量に応じて交付金を決める形に変える、というもの。定期点検で止めたままにしたら金ははいらないぞ、と自治体を脅す。交付金という麻薬。

4月に決まったものを8月に報じる。どうやら大新聞は報道すらしないことにしたようだ。

交付金をもらわなかった自治体は、事故の際、交付金をもらった自治体を訴えることになるのだろうか。やはり責任の所在から言えば、金をとるべきだろう。福島で金をもらったのはどの範囲かわからないが、もらっていない自治体は東電・国・その自治体から十分な保障をもらうべきだろう。

ミナマタでは認定という基準が被害者を苦しめ続けている。今回も同じだ。何十年と住むべきではない所に人々を押しこめている。加害者が勝手に線引きを行うという愚挙をまだ続けるのなら、ミナマタはいったいなんだったのか。

東電がつぶれるまで補償を吐き出した後なら、国が補償するのもいいだろう。一刻もはやい脱出を!

復興などと耳に聞こえの良いことを言っている前に、汚染を閉じ込めろ!日本中にばらまくな!
 

5月の東京新聞

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 7月 1日(金)00時54分47秒
返信・引用
  東電 電力不足の情報操作  広野火力発電所380万kW復旧へ

http://blogs.yahoo.co.jp/konan119269/32554560.html

ずいぶん前のことだが、あまりよく探していなかったので、今日見つけた。
最近のはどうなのだろう。まだ見つけていない。東京新聞もやられたか?

発電も送電も独占して、マスコミを配下にして情報操作し放題。資本がストライキみたいなことをやっている。労働者のストライキがまるで犯罪であるかのようにわめきたてるマスコミ人は、こぞってこの東電の脅迫を正当化している。

戦時体制のような『統制』そのものが、彼らを歓喜させているのだろう。
まことに彼らはずるがしこくしたたかだ。
まったく原発とは無縁な部分での活動も活発だ。原発で消耗することを避けて、新自由主義を貫徹させる活動はいたるところに噴出している。
消費税。電力料金、原発被災者もそうでなくても、あくまでも民衆を追い詰める。高笑いが聞こえてくるようで、胸糞が悪い。

つぶれたサラ金、タケフジの親族からも取り立てが行われるようだ。同じように東電で儲けた人々の財産凍結・徴収はできないものか。
 

お詫び。

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月29日(水)22時49分35秒
返信・引用
  > No.3[元記事へ]

> 早い梅雨は冷夏・または涼しめの夏だとか。

これは、沖縄の梅雨明けがはやいときは、ということのようです。
しかし、今日の放送では、はやい梅雨明けは猛暑、とも言っていました。どちらも同じ森田さんです。まあ、戦後のデータしかないようなので、傾向を言うのも「かもしれない」レベルなのでしょう。傾向が見つかることそのものがうれしくて披瀝しないではいられない、というところでしょうか。つい乗せられてしまいます。
 

RE:電力不足の脅し

 投稿者:ななみのゆう  投稿日:2011年 6月29日(水)10時35分48秒
返信・引用
  誰が言っていたか何処で見たか忘れたが、街路の自動販売機は停止でいいと思う。節電になると思うし、原発やめて火力の石油節減の意味でもこれは永久にすべきだろう。  

電力不足の脅しが続く

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月29日(水)01時11分34秒
返信・引用 編集済
  別なテレビ局でも電力不足を煽る。

近藤さんのHPでも言っていたが、昼間のテレビをやめちゃえばいいだけの話だろう。

前から不思議だった。炎天下の午後2時、高校野球の放送で電力ピークになるのだとか。いったい、みんなは仕事をどうしているのだろう? 本当に不思議でたまらない。

テレビ放送と受信の電力はどのぐらいなのだろう?ラジオ放送ではどのぐらいの電力なのだろう? 09:00~16:00は電波を止めればいいんだ! もしラジオの電力がかなり少ないようなら、ラジオでいいじゃないか。もし電力がかなり必要というならラジオも止めればいい。そんなにかからないような気もするんだけどなあ。

商業放送ではない、個人のFM放送なんて許可されないかなあ。

それでも足りないなら、もう、ないものねだりはすべきではない。停電にすればいいじゃないか。暑くて死にそうなら、北海道においで!会社ごと。


失礼! 古いパソコンで打ったら、別なハンドルネームが入ってしまいました。リモートホストで本人を確認するのでしょうか、新しいほうのパソコンでは編集できなかったのです。
 

エネルギー収支

 投稿者:ななみのゆう  投稿日:2011年 6月27日(月)12時54分19秒
返信・引用
  こんにちは。

エネルギー収支比
 太陽光発電なら、
http://unit.aist.go.jp/rcpv/ci/about_pv/e_source/PV-energypayback.html

風力発電なら、
http://unit.aist.go.jp/rcpv/ci/about_pv/e_source/RE-energypayback.html

これらは、みな嘘情報ですか?判断に迷っています。
 

ああ、自然エネルギー

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月26日(日)20時37分29秒
返信・引用
  「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会に行ってきた。

祝島の長い闘いに敬意を表する。

しかし間に挟まれるスウェーデンと青森の風力発電はいったいなんなんだ。言葉の端には忌まわしき「二酸化炭素削減」が出てくる。反原発と関係ないだろ!ウソつきゴアの続編に貶めてしまっているじゃないか! 何でスウェーデンの風力の電力をヨーロッパに輸出する?自分の国で使えばいいじゃないか。変動をならすためにそんな面倒なことをしなきゃならないのだろう。まさかそれ以上の電力を輸入するなんてことをしてはいないよね?

無用な自然エネルギーを持ち出して、反原発の闘いを愚弄するな! 祝島の島民に謝れ!

これからこうした自然エネルギー教団が羽振りを利かすのだろうか。二酸化炭素に続き、とんでもないものが流行りだしそうだ。

太陽光発電のTVCMは、「オール電化」とセットだ。原発事故の後だというのに「オール電化」とは何事だ? あれほどの自粛の嵐が、こんな不謹慎を許すのか。

オール電化をまずなくせ!
 

エネルギー収支

 投稿者:ななみのゆう  投稿日:2011年 6月25日(土)12時56分10秒
返信・引用
  こんにちは。

太陽光発電、風力発電、などいわゆる再生可能性のある発電方法のエネルギー収支を知りたいのですが、良い答えのあるサイトがあればいくつかご紹介いただけないでしょうか。
 

Re: 消費者を脅迫

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月20日(月)21時08分33秒
返信・引用
  > No.6[元記事へ]

★近藤さん、こんばんは。

> > 原発の前に小さな港のようなものがあります。その外側と敷地を取り囲むように、板状のものを打ち込むべきでしょう。深さはどのくらいまで可能なのでしょうか。10m?20m?
> ■いわゆるシートパイル=鋼矢板はなかなか深くまでは打ち込めないでしょう。これに対して鋼管矢板は管内をドリルで掘削しながら圧入していきますので、ドリルで掘削不能な岩盤が無ければかなりの深さまで施工可能です。継ぎ手部分には止水材を流し込んでやります。

★なるほど、そんないいものがあるのですね。掘削不能な岩盤なら、まあ、水も漏れにくいかとも思えます。

> > 「水棺」などと言っていましたが、水がどうどうと漏れているところでどうしてそれが可能なのか、まったく理解できなかったのです。今は何となくわかります。燃料の汚染を洗って、海に流すことが目的だったのでしょう。
> ■なるほど・・・、もしそうだとしたら確信犯であり、重罪ですね。

★海上保安庁は何をしているのでしょうか。海に有害物を流しているのはもう意図的だとわかるでしょう?漏出防止の命令を出せるはずです。いうことを聞くかどうかは別として。警察も含めて、東電・政府と同じ罪を甘んじてかぶるというのでしょうか? 法治国家などと言いながら、政府と電力会社は法の外にあるのでしょうか。

★小出さんだったでしょうか、新潟に汚水処理施設があるといっていたように思います。どこの国の製品で、能力はどんなものなのでしょうね。固形物・油が混ざっていても処理できるものでしょうか。

★人命をコスト計算に持ち込む考え方もどうかとは思いますが、人命をコストなし・タダのものと考える今の在り方というのはあまりにもひどすぎます。

★そして早々と原発稼働を言い出してしまう厚顔さ。人々を強権と金で蹴散らすヒステリックなことをして事故を起こした果てが、原発の再稼働とは。停電という脅しは甘んじて受け入れる。原発は止めてくれ。原発推進ヒステリーに負けるな!


★自家発電の余剰電力がある。停電という脅しが続けば、自家発電する企業は増えるだろう。送電を解放しろ! 原発・自然エネルギーにこれ以上税金を使わせるな!
http://www.nikkeibp.co.jp/article/reb/20110615/274124/
自家発電による全国の『埋蔵電力』、東北電力1社分を超える  という記事。
 

発電単価

 投稿者:ななみのゆう  投稿日:2011年 6月20日(月)09時59分36秒
返信・引用
   こんにちは、古い掲示板が書込み禁止ということなのでこちらに書きます。

さて、石油がエネルギーの基準とするなら、原発や太陽光発電はその発電量はどのように考えるべきなのでしょう。危険性や利便性をいったん横に置いて考えると、原発発電/石油発電(単価)、太陽光発電/石油発電(単価)で分子が大きければ、有用となる。
 しかし石油価格が変動することから、この値の算出には考えさせられる。一体どのようにされているのでしょう。石油の価格成分を除けば問題ないのでしょうが。
 

古い掲示板は書き込み禁止にしました。

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月18日(土)21時23分51秒
返信・引用
  古いほうの掲示板は、書き込みだけを禁止にしてみました。みなさん、読むことはできるでしょうか?  

Re: 消費者を脅迫

 投稿者:近藤邦明メール  投稿日:2011年 6月15日(水)08時35分36秒
返信・引用
  > No.5[元記事へ]

■おはようございます、ふく朗さん。

> 原発の前に小さな港のようなものがあります。その外側と敷地を取り囲むように、板状のものを打ち込むべきでしょう。深さはどのくらいまで可能なのでしょうか。10m?20m?
■いわゆるシートパイル=鋼矢板はなかなか深くまでは打ち込めないでしょう。これに対して鋼管矢板は管内をドリルで掘削しながら圧入していきますので、ドリルで掘削不能な岩盤が無ければかなりの深さまで施工可能です。継ぎ手部分には止水材を流し込んでやります。

> とにかく水の漏れそうな地層をふさぐべきなのに、この3か月、いったい何をしていたのでしょう?わざと汚染水を流しているのでしょうね。世界に対する背信行為です。
■本当に東電や経産省の馬鹿どもは、一体何を考えているのか理解不能です。

> 「水棺」などと言っていましたが、水がどうどうと漏れているところでどうしてそれが可能なのか、まったく理解できなかったのです。今は何となくわかります。燃料の汚染を洗って、海に流すことが目的だったのでしょう。
■なるほど・・・、もしそうだとしたら確信犯であり、重罪ですね。

> 汚染地域に人々を閉じ込めて、ほとぼりの覚めるのを(きっと50年も)待っている始末。管の退場はいいとしても、いったい誰がこの状況を変えられるのだろうか。原発事故は多くの人に幸福をもたらした。電力会社は停電の脅しで電気料収入を増やし暴利をむさぼる、政治家は税金を上げる口実とする、がんばれニッポンとナショナリズムが高揚し、自衛隊のはたらきを世に知らしめた。高揚と幸福に包まれた日々がこれからも続く。収束するまで退陣しないと管は言う。収束なんかするはずがない。収束させる気なんかない。幸福の機械、原発。
■はい、がんばろう日本などと聞くとぞっとします。君が代・日の丸・自衛隊、ついでに米軍も友達、恐ろしいことです。

■それにしても菅、枝野らの馬鹿さ加減、これを諭す人材もいない民主党というのもどうしようもない政党、しかし、これに変える政党もまた見つからない、悲惨な状況です。

http://www.env01.net/index02.htm

 

Re: 消費者を脅迫

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月14日(火)22時45分36秒
返信・引用
  > No.4[元記事へ]

近藤さん、早速のおはこび、ありがとうございます。

汚染水の漏出を止めるために、近藤さんも書いていたように土木的な工事が必要なはずです。

原発の前に小さな港のようなものがあります。その外側と敷地を取り囲むように、板状のものを打ち込むべきでしょう。深さはどのくらいまで可能なのでしょうか。10m?20m?とにかく水の漏れそうな地層をふさぐべきなのに、この3か月、いったい何をしていたのでしょう?わざと汚染水を流しているのでしょうね。世界に対する背信行為です。

原発の地下に1号機から4号機の横を貫くトンネルを掘って、そこへ汚染水を吐き出させる。それをポンプで汲み上げ、海洋への漏出を防ぐ、それくらいのことをどうしてしてくれないのか。タンカーをなぜ使わない?

「水棺」などと言っていましたが、水がどうどうと漏れているところでどうしてそれが可能なのか、まったく理解できなかったのです。今は何となくわかります。燃料の汚染を洗って、海に流すことが目的だったのでしょう。


汚染地域に人々を閉じ込めて、ほとぼりの覚めるのを(きっと50年も)待っている始末。管の退場はいいとしても、いったい誰がこの状況を変えられるのだろうか。原発事故は多くの人に幸福をもたらした。電力会社は停電の脅しで電気料収入を増やし暴利をむさぼる、政治家は税金を上げる口実とする、がんばれニッポンとナショナリズムが高揚し、自衛隊のはたらきを世に知らしめた。高揚と幸福に包まれた日々がこれからも続く。収束するまで退陣しないと管は言う。収束なんかするはずがない。収束させる気なんかない。幸福の機械、原発。

むろん権力にとっての幸福。我々にとっては地獄の度合いが深まる一方だ。
 

Re: 消費者を脅迫

 投稿者:近藤邦明メール  投稿日:2011年 6月13日(月)09時44分49秒
返信・引用
  > No.3[元記事へ]

■ふく朗さん、ご無沙汰しています。

> 今、テレビで東京大停電の恐怖をあおる番組を延々と流している。
■しかし、電力会社にしろテレビにしろ、よくもまあこんな嘘を平気で垂れ流し続けるものですね。

■原子力必要キャンペーンの一方で、自然エネルギー導入促進キャンペーンもにぎやかです。原子力に関しては、いろんな方々が反対をしていますので、わたしのHPでは主に自然エネルギー発電反対の立場の記事を載せていこうと思っています。

■それにしても菅直人というのは稀代の大馬鹿者であることがわかりましたが、民主党の馬鹿どもはいつまで菅を担ぐつもりなのか、菅が1日生き延びればそれだけこの国は滅びにつながるようです。

■昨日の『自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」』ははれほれさんのツイッターで知りましたが、ふざけるにもほどがあります。また辞める前に本国会で自然エネルギー電力の全量買取の法案成立に意欲だとか、ごたごたに紛れてとんでもないことをやりそうです。早く首をすげ替えてほしいものです。

http://www.env01.net/index02.htm

 

消費者を脅迫

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月12日(日)22時54分3秒
返信・引用 編集済
  今、テレビで東京大停電の恐怖をあおる番組を延々と流している。

ACの理事に電力会社が入り込み、テレビ局は電力会社の広告料に頭が上がらず、とにかくテレビ局・新聞は電力会社の“しもべ”であることを人々に知らしめた。

アエラの表紙が「恐怖をあおっている」として謝罪までさせたのはいったいどこのどいつなんだ? この番組を同じ理由で謝罪させることになるのだろうか?

おそらくなるまい。電力会社が報道を握っているのだから。

停電にするかしないかは、電力会社が決められることだ。「オラ、停電させちゃうぞぉ~!」と消費者を脅してどうする? むろん、その裏には、「原発やらせなきゃ、止めちゃうぞ~!」ということを誰しもがわかる形で脅しているのだ。

独占企業として暴利を貪っておきながら、それを守るために脅しまでかけるとは、資本主義の凶暴さというのは際限を知らない。オール電化住宅を売りつけたのは誰なんだ? オール電化住宅をやめろ!費用は電力会社もち。とにかく脅して商売することはやめろ!

増税・電気代値上げを許すな!


猛暑を前提にしているが、数少ない過去の傾向から、早い梅雨は冷夏・または涼しめの夏だとか。まあ、それはどちらでもいいが、シエステぐらいはとったほうがいいのかもしれない。労働時間は6時間を超えさせない。違反する会社は3か月の営業停止・または電力遮断。
 

新しい掲示板

 投稿者:蝦夷縞 ふく朗  投稿日:2011年 6月11日(土)20時04分30秒
返信・引用
  さてさて、とりあえずの掲示板。過去ログはある程度で消されていくものなので、使いにくいし、スレッドをたてられるのでは、管理が難しい。スレッドなしにできるものなのやら。

6月は仕事もバタバタ、環境でも原発がらみでイベントがあったりで、これまたバタバタ。頭も家もとっ散らかったまま。下がる給料に経済状態もバタバタ。物価はどんどん上がる。1キロ680円だったラムが何で600グラム880円になってしまうんだ?この物価高さえ報道しない。ようやっと反原発デモがニュースに流れている。『人のうわさも75日』。二か月半で、うわさも気力が萎えるということか。日本人の怒っていられる期間がそんなものなのか。三か月たって、解禁となったようだ。資本の頂点なのだろうか、電力会社の専横はいや増すばかりである。
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2011年 6月11日(土)19時49分46秒
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1