teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


演奏会のご案内

 投稿者:BAN  投稿日:2012年 1月31日(火)00時28分6秒
  見ている方はいるのかな~?
今週末ですが、とりあえず書き込んでみました。

マンドリンアンサンブル ソナチネ

第3回コンサート   指揮 宮武 省吾
  「ホップ ステップ ジャンプ」

☆日時 2012年2月5日(日)
    PM2:00開演(PM1:30開場)

☆場所 香川県社会福祉総合センター1階
      (コミュニティホール)

☆入場料 1,000円(高校生以下無料)

1部(マリオネット)
ディスコモスクワ/花の葬列/マンドリンクラブの恋
マンドリン酒場の夜/舞い落ちてきた天使/南蛮渡来

2部
舞踊風組曲第2番/古典的三つの小品/トリプティーク

今回も賛助で出させていただくことになりました。
よかったら、どうぞ!!
 
 

思い出セット

 投稿者:牛田  投稿日:2011年12月19日(月)21時28分17秒
  思い出セットに入っているCDは、吊マイクで録って無加工です。

聞いた感じでは以下のようになっているので、観賞用ではなく演奏の分析用と
割り切るべきだと思います。
・ステージ後方に位置して無指向性の楽器(フルートとパーカッション類)の
 音が客席から聞くより大きく録音されている
・ホールの反響が殆ど入っていない
・コンデンサマイクにしては小さな音を拾い切れていない

思い出セットのDVDは、客席で聞いた臨場感を得るために以下の加工をしてあります。
① 吊マイクの音にコンプレッサーをかける
② ビデオカメラの音は無加工(かなりきついリミッターがかかっていると思う)
③ ①と②を7:3でミックス

観賞用CDはコンプだけをかけています。車を運転しながら聞くことを想定して、客席の
ような臨場感は薄くても、歯切れが良くて粒のそろった音を狙っています。


※DVD、観賞用CDともにコンプのパラメータは同じで以下の通り。叩くような
 コンプではなく、か細い音を持ち上げてやる程度です。
 閾値=-24db
 圧縮比=1.5:1
 アタック=1msec
 リリース=500msec
なおリリースを短めにとっているので、多少はリバーブの効果も出て臨場感が出るように
なっています。

閾値が非常に低いのは、小さな音を拾ってやるためです。同様の理由でノイズゲートは
かけていません。

以上
 

Wネック マンドリン・マンドラ!!

 投稿者:SIBATY  投稿日:2011年 8月30日(火)00時57分52秒
  ネットのヤフーオークションで、現在「Wネック マンドリン・マンドラ」が出品されています。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w65689895

1台でマンドリンとドラ両方を弾くことができるクールな楽器です。
ステージでこの楽器を弾きこなせば、注目されること間違いなし!!
現在、11,000円で入札されています。
入札終了日は8月31日です。
どなたか入札いかがでしょうか?!(^^;;
 

Finale

 投稿者:SIBATY  投稿日:2011年 6月27日(月)21時35分30秒
  数か月前、自宅のPCのOSを、WindowsXPからネットで拾ったWindows7へバージョンアップしちゃいました。
PCで使っていた楽譜作成ソフト[Finale2002]はWin7対応では無いので、これまたネットで拾った[Finale2010]をPCへインストールして使っています。
[Finale2010]は今のところ楽譜エディターとしては問題なく使えています。
[Finale2010]が必要な方、連絡いただければDVDへ焼きますよ。
ただし拾い物ですので、自己責任の元で使用してくださいね。
 

オペラ四万十

 投稿者:こまつ  投稿日:2011年 4月22日(金)23時27分30秒
  高知マンドリン土曜日会さん主催の「オペラ四万十」に参加してきました。

演奏会は超満員!の大盛況の演奏で
1階から3階までお客さん一杯!の中での演奏は、本当にわくわくしました。
今回はオペラですので主役は当然ステージ上の皆さんです。
でも「歌には負けない!」というよりも
気持ちを一緒にしてみんなで何かを作り上げるという感じの演奏会でした。

やはり人の声はすごいですね。
合唱団の方はもちろん、ソリストの方がすごい。
どこからあんな声が出るのでしょう?体全体が楽器という感じです。
主役の方1人の声量で、マンドリンオケの音量が負けてしまいそうです。
本番では、マイクでオケの音を拾ってましたが、
ステージではどのように聞こえたのか気になります。
聞きに来られた方、また教えて下さいね~。

今回初めてオーケストラピットに入ったのですが、
ステージは見えないし、1階席も見えないしで、箱の底で弾いてる不思議な感じだったです。
声がステージ上で移動しているのは分かるので、
「あっ今、良吉(主役)が後ろに来たっ」みたいに気配で感じながら、ステージ上を想像してました。

練習は演出家の方の指示で行われるので、普段の合奏とは勝手が違いましたが、
演出家の方の合唱や演技に対しての指導は、「お客様に伝えること」という点です。
まぁこれは、全てにおいて共通な気がしますね。

いい演奏会に参加できました。
声をかけてかけて頂いた土曜日会さんをはじめ、
今回のオペラに関わった皆さん、そしてお客さんに感謝します!
 

ブラボ~

 投稿者:D BAN  投稿日:2011年 4月19日(火)22時10分57秒
  こまつさん お疲れ様です。
素晴らしかったです。
1時間、ほとんど休み無く弾き続けるのは、楽しいながらも、さぞかし大変だったことと思います。
恐ろしいほどの短い回数の練習参加と聞いてびっくり!
遠いながらも、こまつさんはベストポジションにいたので、しっかり指や手が動いている姿、バッチリ拝見しました。
やっぱりさすがです!!

大きな会場なのに立ち見がでるほどの観客の期待を裏切ることなく、「日本初」(らしいです)のマンドリンの調べによるオペラは圧巻です!!
出演者が高知出身者で占められているとか・・・
ほんとに楽しい時間でした。

こまつさん、あんな大勢のお客さんの前で演奏した気分はどうでしたか?
「投網のおじさん」のオープニングとエンディングを飾ったのは、なんか・・笑えました。。。



 

オペラ演奏お疲れ様でした!

 投稿者:SIBATY  投稿日:2011年 4月19日(火)01時43分36秒
編集済
  「オペラ四万十」鑑賞へマンドリンH嬢,ドラB嬢と私の同い年(?)トリオで行ってきました。

開場前にすでに数百人の長蛇の待ち行列ができていてビックリ!!
「最後尾」のプラカードを持っている人がいて、さらにビックリ!
立ち見が出るほど満席だったようです。当日券はほとんど無かったとか。

席は開場前から並んで待った甲斐があり舞台もマンオケも俯瞰できる2Fの真ん中のベストポジションで鑑賞できました。
マンオケはオーケストラピットで演奏していて、かつマンオケと客の間に仕切りがあったため、マンオケの最前列の人はその仕切りに隠れて全然見えませんでした。
こまつさんは2ndで後列だったっため、よく見えましたよ!

オペラ自体は、歌とマンオケが良くマッチしていてなかなか感動しました。
オペラなので全編が歌で、マンオケはそのほぼ全ての演奏を行っていたので曲間の休みもほとんど無いようでしたね。
間に1度20分の休憩があった以外は2時間半ほぼ休みなしで演奏し続けるのは、かなり大変だったと思います。
こまつさん、お疲れ様でした!!
 

オペラ四万十!

 投稿者:こまつ  投稿日:2011年 4月12日(火)17時21分19秒
  ほそたにさんも書かれている「オペラ四万十」ですが、
マンドリンオケで出させて頂くので、10日の日曜に初めて(遅っ!)練習に参加してきました。
合唱の皆さんの迫力もさることながら、ソリストさん達の圧倒的な声量に驚きです!
声量だけではなく表現力も素晴らしく、一緒に弾いてて心が震えました。

ただ、オケの後ろで歌ったり演技したりしてるので、
どんな様子なのか見ることができず、気になって気になって…。
当然、本番でもステージ上は見ることはできません…残念!

土曜日会さんのご苦労と高知市の後援もあり、
チケットは順調に売れてるみたいなので、大勢の観客の中でいい演奏会になりそうです。
少しだけチケット頂いたので藤井さんにお渡ししてます。
もし来られる方がいらっしゃいましたら確認してみて下さい。

人の声の素晴らしさに消されないよう頑張って楽しんで弾いてきます!

----------------------------------------------------------------------------------
時代設定は明治時代…。
母なる四万十川の川漁師「良吉」と村娘の「おみね」の恋物語
そこへ庄屋の息子「庄司」のおみねへの横恋慕

とある事件で、四万十の川底深く沈んだ良吉は、
エンコウ(川の魔物)の魔力によって未来(現代)の四万十へタイムスリップ。
そこで良吉が見たのは、鮎もウナギも住めなくなった環境破壊が進んだ四万十川…。
どうする良吉!

そして感動のフィナーレ!
----------------------------------------------------------------------------------
四万十川を舞台にした自然賛歌のオペラです。
1幕~(休憩)~2幕で約2時間位だと思います。
 

演奏会のご案内

 投稿者:D BAN  投稿日:2011年 4月10日(日)00時52分50秒
  瀬戸内フェスティバル マンドリンオーケストラ
2011 ヨーロッパツアー プレコンサート


【演奏】瀬戸内フェスティバル マンドリンオーケストラ(指揮 宮武 省吾)
【曲目】トリプティーク(芥川 也寸志) 舞踊風組曲(久保田 孝) パストラルファンタジー(藤掛 廣行)他

 5/1(日) (開演 PM2:00)
 オートキャンプ場
 四国三郎の郷 交流体験室
 徳島県美馬市美馬町字境目39-10 TEL 0883-55-2002

 入場料 1,000円(高校生以下 無料)

高松で開かれている瀬戸内マンドリンフェスティバルに参加しているメンバー(約30名)を中心とした瀬戸内マンドリンオーケストラは、5月14日から10日間、ドイツ~フランスにおいて海外演奏会を行います。香川、徳島、岡山のメンバーの他、関西、東京からも数名が参加予定。

主催:メディタラーネクラブ(代表 宮武 省吾/090-3780-7274)
後援・美馬市教育委員会 徳島新聞社 ㈱四国放送

 -----------------------------------------------------

出演予定の美馬MCのMさんより案内いただきました。
マンドリンオリジナルのメイン級の曲ばかりで聞き応えありそうです。
東北大震災では、大きく日本が揺れてます。
徳島は直接の被災地ではないですが、元気のパワーをもらいに、一緒に聴きに行きませんか?   
 

オペラ四万十

 投稿者:ほそたに  投稿日:2011年 3月25日(金)22時26分6秒
  久しぶりの書き込みです。

来月17日(日)高知マンドリン土曜日会さんがオーケストラピットに入られての「オペラ四万十」が上演されるようです。

http://www.bunkaplaza.or.jp/jishu/11/kaimaku/index.html

私もチラシに書いてある以上の情報は持っていませんが、興味のある方もしよかったら高知まで一緒に観に行きませんか?

(以下チラシより抜粋)



「オペラ四万十」

日時:平成23年4月17日(日)
   開場 13:30 開演 14:00
会場:高知市文化プラザ  かるぽーと 大ホール
料金:\2500(前売り・当日とも)

合唱 オペラ四万十合唱団・窪川コーラス
演奏 高知マンドリン土曜日会
指揮 井上 聖香


昨年の土曜日会さんの定期演奏会に参加させて頂いて、このオペラの中の一部の曲は弾かせていただいたのですが、オペラのストーリーも全体像も何も分からず参加させて頂いてたので、ちゃんと全体のオペラを見てみたいな~と思っています。

もしよかったらぜひぜひ!



 

レンタル掲示板
/19