新着順:14/119 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ファットキャットとカリフォルニアンについて

 投稿者:じゅん  投稿日:2017年10月25日(水)12時59分58秒
  通報 返信・引用
  はじめまして。
ホームは和歌山磯ノ浦で波があれば行く程度のサンデーサーファーです。
ショートからロングに転向して3年、現在はドナルドタカヤマのインザピンク9’0に乗っております。
ウォーキングを練習中ですが、なかなかノーズに行けません。

そこで、現在ファットキャットとカリフォルニアンを検討しております。

膝下から小波で楽しく遊べればそれで良いのですがどちらがおすすめでしょうか?
ノーズに行き易いのはカリフォルニアンだとは思うのですが、その他性能の違いを教えて下さい。

当方、170cm、56kg、車への中積み等考慮して9’2で検討しています。

アドバイス宜しくお願いいたします。
 
    (シーコングです) じゅん様

このたびはお問い合わせいただきまことにありがとうございます。

タカヤマのラインナップの中でもコンテストシーンで活躍するモデルのインザピンクなので、マニューバー性

を重視され、ボードが簡単に回転するようにデザインされています。

シングルフィンロングボードのファットキャットとNEWカリフォルニアンのどちらを選んでいただいても

安定感に勝り、ウォーキングやノーズの上達が早くなると思います。

ファットキャットとNEWカリフォルニアンでは、浮力がファットキャットのほうが勝ります。

また、NEWカリフォルニアンにもノーズコンケーブは入っておらず、そのために、安定感だけではなく、

ノーズにいながらボードのコントロールを容易にするので、より長い時間ノーズライディングが可能です。

弊社大阪店にファットキャット9.2ftの無料試乗ボードをご用意しておりますので、まずはシングルフィン

ロングボードを体験されてみてはいかがでしょうか。

ぜひご利用をお待ちしております。

他にご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

なにとぞよろしくお願いいたします。

シーコング
渡辺
 
》記事一覧表示

新着順:14/119 《前のページ | 次のページ》
/119