teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


はじめまして

 投稿者:みっくん  投稿日:2018年 2月21日(水)10時40分6秒
  はじめまして、管理人様のようなウルトラマンファンからすればまだまだファンともいえないような者ですが書き込みさせていただきます。
3歳になった息子がウルトラマンメビウスにハマり、ジード、オーブと新しいウルトラマンに移行していきました。お正月頃、オーブを見終わった息子はアマゾンプライムにてレオを見始めましたところ「古い映像だし全部見ないで終わるだろう」という私の予想に反して一気見。
私自身つきっきりでテレビに付き合える訳では無いのでこちらのサイトで知識を補足しつつ一緒に見ることが出来ました。感謝です。
ウルトラマンキングがすきなのでレオでキングが出た際は声を上げて興奮しています。
また、ゼロとレオでのダンの影響からウルトラマンセブンも鑑賞し始めました。
わたしは24歳の女なのであまりウルトラマンに関わることなく過ごしてきました。なので前述したようにこのサイトなしではおそらく息子のウルトラマン熱についていけなかったのではないかと思っています。
いつか息子が大好きなメビウスの解説、考察も書いてほしいと期待しつつ(個人的な要望です)これからもサイトを見ていきます。
長文な上に駄文ですが失礼します。
 
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:V3ホッパー  投稿日:2018年 1月 9日(火)19時01分8秒
  ご無沙汰しています。南関東では、MXでウルトラマンレオ、テレビ神奈川で帰ってきたウルトラマンが放送されています。
レオと帰マンが並行して放送されるのは30年ぶりですね。30年前より録画機器の操作性や画質、音質が向上した環境で鑑賞できることがとても嬉しいです。90年代のレンタルビデオ版で初めて見た予告編が付いた状態で双方とも放送されたことが特記事項です。再放送で予告編がつかないのはウルトラマンシリーズでは当たり前と思っていたので意外でした。

レオも一般人ゲストの惨殺シーンがないものは後味悪くなく楽しめました。
 

>>謹賀新年

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 1月 4日(木)11時40分46秒
  MOSSANさん、明けましておめでとうございます。
今年はもう少し頑張りますので、よろしくお願いいたします。
 

謹賀新年

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2018年 1月 2日(火)18時39分47秒
  明けましておめでとうございます。今回は、新年の御挨拶だけということで…
また、ウルトラ作品で感じたことを述べさせていただければと思います。
もちろん、人によって様々な解釈があるという前提で…

それでは、またお邪魔します。
 

>>MOSSANさん

 投稿者:管理人  投稿日:2017年12月29日(金)22時24分1秒
  ご無沙汰してます。

>>37&38話も良いですが、やはり16&17のインパクトには

テロチルス編は異色ですよね。昔の刑事ドラマのテイストで今の若い人が見たら驚くかもしれません。こういうドラマは市川脚本かと思いきや上原脚本で、次のベムスターが市川脚本なのですから、2人の作風の広さには感心します。

>>団次郎氏もいい味を出してます(他のMAT隊員たちはともかく)

団さん今でもコミカルな演技上手いですもんね。

では、またよろしく。
 

お久しぶりです

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2017年 9月29日(金)13時41分39秒
  ギムレットさん、ご無沙汰してます。
エースは食傷気味になってきましたので、今はジャックの視聴にハマっています。
37&38話も良いですが、やはり16&17のインパクトには…
ムルチ編に関しては、もう直視できません…

ユーモア性はタロウが最高と言われますが、なかなかどうして…
団次郎氏もいい味を出してます(他のMAT隊員たちはともかく)

また、たまに寄らせていただきます。
 

>やーすさん

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月11日(月)22時43分59秒
  はじめまして。
管理人のギムレットです。

私と同じ団塊ジュニアかちょっと下くらいと見ました(^^)
私もウルトラだけでなく、夕方のアニメの再放送からゴールデンのアニメ、大映ドラマ、アイドルドラマ、ベストテンなどの歌番組、ちょっとエッチなサスペンスとか(笑)、そういうのが見れて自分は幸せな子供時代を送っていたんだなあと思ってますが、それは結局どの世代も同じだと思います。子供時代に見たものは美化されていい思い出になるものですから。
ただ、一つだけ言えることは、マーチャンダイジングの関係上、世代人数の多い団塊ジュニアは常に娯楽の中心にいるということ。
林修とか池上彰が引っ張りだこなのも、我々の世代が子供を持つ親になってるからだと思います。

まあ、脱線はそこまでにして、未だに独り身の私は自分の子供の頃見たウルトラシリーズを懐かしみながら見ています。
一番好きというか思い入れのあるのは、ご指摘の通り新マン。
再放送世代の私は新マンから見始めてたというのが大きいですね。
初代マンやセブンが最初だったらそっちだったかもしれません。
人間の好みって案外単純だと思います。

あと、タロウも結構好きなんですが、関西ではタロウとレオの再放送が少なかったため、タロウは小学校高学年で漸く全部見れました。ただ、その年代だと正直タロウは子供っぽすぎて印象悪かったですね。その後、思春期を経て大学生くらいになった頃は、やはりタロウをバカにしてました。このサイトを立ち上げてからもタロウにはあまり期待してなかったのですが、意外と単純明快で面白く、自分も偏見に毒されていたのに気が付きましたね。

まあ、そんな感じでやってますので、今後もよろしくお願いします。
 

ウルトラブームのイグニッションキー

 投稿者:やーす  投稿日:2017年 9月 9日(土)00時20分55秒
  こんにちは

こちらのサイトのおかげで、定期的にウルトラブームが再燃しています

私も再放送組で、マン~タロウまでは4~6歳の時に続けて見ることができました
今考えると、当時の子どもたちはありえない幸せの中にいたんだなとつくづく思います

だんだん大人になっていく過程で、やはり新マン~タロウはやや対象年齢が低く
設定されていたという記憶だったのですが、このサイトを読んでもう一度通して見てみると
どのタイトルも深く、考察のかいある作品ばかりでした

そんな私の最も好きなウルトラはやはり今でもセブンなのですが、管理人さんは
全ウルトラの中で最も好きなタイトルはどれでしょうか?

解釈の気合いを見るに新マンなのかな?とも思っていました
良かったら教えてください
 

漸く更新できそうです

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 8月20日(日)23時46分18秒
  >>ハヤトさん

電人ザボーガーは見たことないので、王女メザの回だけでも見ようかなと思ってます。

>>ハヤタ、ダン

ハヤタは悪役常連でしたね。ダンは「ああ野麦峠」で見て子供心に少々ショックを受けたのを覚えてます。まあ、大人の事情というものは理解できる年齢ではありましたが。

更新が遅くなってしまいましたが、近々、タロウのピッコロ編をアップします。
パソコンやネットの不調の上、HDDレコーダーに貯めていたタロウとセブンのデータが消し飛んで、少しへこんでおりました。
幸いピッコロ編はDVDに焼いた直後でしたので、更新には影響はありません。
セブンはKBSの再放送を録画してるので、こっちも問題なし。

と、近況はこんなところです。
ではでは。
 

>王女メザ

 投稿者:ハヤト  投稿日:2017年 7月 6日(木)00時18分8秒
  電人ザボーガー、リアルタイムで見てましたが当時はまったく気づきませんでした。
ずっと後年にムック本か何かで配役を見て南夕子が王女メザだったと知って仰天しました。

ただこの時代はテレビが一家に一台で、
8時台以降の時代劇や刑事ものとかを親と一緒に見てる子供も多く、ハヤタの黒部進氏やキャプテンウルトラの中田博久氏が悪役で出てるのに違和感というかガッカリするというかそんな気持ちを持ってましたね。
 

レンタル掲示板
/72