teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:5/720 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

47話+雑感

 投稿者:たくろう  投稿日:2018年 3月21日(水)10時51分31秒
  通報
  管理人様 47話(怪獣大将)更新お疲れ様です。47話いいですね。個人的に好きな回です。
大昔の小学校の道徳の時間(笑)に見たドラマみたいでちょっとこっぱずかしいですが、
管理人さんがおっしゃるように、いい話でまとめて大団円というよりも、
クラスメートのリアルな対応とか制作側もかなり丁寧に作っているのがうかがえます。
ゲランの後始末が取ってつけなのが残念ですが(笑)。
ゲランは割といいデザインだと思うんですよね。何気に四足怪獣ですし。

今まで敢えてスルーしてたんですが(今後も深入りしませんが(笑))
ウルトラにおける右翼・左翼ネタとの繋がり(?)について少し。
まあ、ここでも詳しいところは追及しません。深堀りすると(しなくても)荒れるのが分かってるので(爆)

個人的に、明らかに右翼思想・左翼思想を前面に出してる内容の話はともかくとして、
「男とは」とか「フェミニズム」とか、その辺りをチラホラ匂わせる程度の話については、
右翼・左翼系の思想論とは若干距離を置いて(注:切り離して、とまでは言えないかもしれませんが)
鑑賞するのが無難かな、と思っています。
左翼思想の持ち主でも武装派や男性至上主義者もいますし。

まあ、右翼的・左翼的とか、女性の蔑視・解放とか、民族問題とか、宗教問題とか、
そういった思想や問題意識をウルトラに持ち込むとしても、
比喩的にしたり(宇宙人の移民に対する差別にするとか)、背景として匂わせたり(核実験の影響で怪獣が出たとか)
というのが無難でしょうね。
正面切って描いてしまうとその時点で既にプロパガンダですから。
むしろウルトラはその辺りのさじ加減に非常に神経を使っているのがうかがえます(日本人的ともいう)
海外の商業映画なんてハリウッド含めてどこの国も思想もろ出しですからね。
エンターテイメントなのか洗脳映画なのかわからんのもありますし。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/720 《前のページ | 次のページ》
/720