teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


能面展の件

 投稿者:池邊武彦メール  投稿日:2011年 3月31日(木)17時23分14秒
返信・引用
  このたびの地震災害により、計画されていた能面展はあえなく中止になりました。
ブログの書き込みも回を重ねる事36回となりましたが、パソコン教室の先生に手助けを頂ながらで
自分ですべてが出来るように早くなりたいと思っていますが、写真の取り込みなど中々覚えられません。
貴方からのご指示でハンドルネームを不知火 明と致しました。
しらぬいは九州熊本の有明海あたりの風景でしょうか? 相撲の横綱の土俵入りで不知火型がありますが
雲龍型とどう違うか? 第10代の雲竜久吉(福岡県大和町・追手風部屋)が美しい土俵入りをしたのが始まりのようです。 1859年頃幕末の黒船来航時代のようです。
不知火型は、第11代の不知火光衛右衛門(熊本県大津町・境川部屋)両手を翼のように広げた華麗な土俵入りで人気抜群であったとか。 それにしても八百長問題ですもうの問題も停滞しいつ復活するのやら?
 ブログはgoo.mail で手を使おうでも検索できます、不思議増のヤニの件回答が遅れまして済みませんでした。
 第九の合唱の仲間に誘われて混声合唱を練習してきましたが、こちらも東北関東大震災で9月に延期されました。 脇先生の水彩画教室も先生の都合により、解散し新たに小手指で別の会場で元のメンバーが集まり名称も欅の会として、再スタートです。 脇先生には月に一度ご指導願う事になりました。

計画停電も今はまだ良いとしても長引いて夏の冷房が出来なくなると、困りますね。
健康にご留意元気に頑張りましょう。          池邊武彦

http://blog-goo.ne.jp/ike-take711

 
 

東北関東大地震の事

 投稿者:池邊武彦  投稿日:2011年 3月21日(月)19時16分52秒
返信・引用
  3月6日の工芸卒業制作展にはついに行けませんでした。
実は所沢雑学大学の講師を昨年秋から予定してまして丁度その日に当たりました、宮城県鳴子温泉に集団疎開をした時の戦時中の話を致しました、所沢市の広報にも出まして、かなり大勢の方々の参加者があり、その中に私も鳴子に行きましたと言う人が4人もあり同じ同窓の後輩も居て、世の中が狭いなーと思いました。  昭和19年夏~20年の秋までの期間でしたが、激動の時代で広島・長崎に原爆を投下されて8月15日の天皇陛下の玉音放送を同じラヂオで聴いた仲間でした。 その週の11日今度の大地震、仙台、松島、気仙沼、三陸沖など、特に福島の原電の被害は放射能の拡散につながる大災害を招きかねない事件で、津波の恐ろしさを超えるもので、天災と人災がプラスした世界でも始めての事故です。 一日も早く終結してもらいたいものです。 

http://blog-goo.ne.jp/ike-take711

 

ご連絡ありがとうございます

 投稿者:管理者  投稿日:2011年 2月 3日(木)16時00分22秒
返信・引用
  メールが掲示板に化けてしまって?

見学に行かれるかどうか不確定なのに闇雲にお知らせしましたが、ご迷惑でしたか?
場所はご自宅から交通の便がいい所です。
 

工芸卒展の連絡有難う

 投稿者:池邊武彦  投稿日:2011年 2月 3日(木)11時46分11秒
返信・引用
  工芸卒業後早くも60年になろうとしています、1946年春の入学から数えると何と驚きです。
小生の人生そのものであったような?縁の切れない存在は、幸か不幸か?今更ながら迷いますが、良き人生であったと思わざるを得ません。
三つ子の魂百までとも言う事もあります、絵を描いたり、物を作ったり、歌ったり、好きであればこその、職業の道楽化?勉強嫌いは今も直りません、失敗の連続、古いものへの憧れはごみの山に埋もれての生活、新しい知識は古いものを捨てなければ、脳に収まらないのでしょうか?死ぬまで現役を願う気持ちだけは人に負けたくありません。

http://blog-goo.ne.jp/ike-take711

 

またまた遺物が一人

 投稿者:管理者  投稿日:2011年 1月14日(金)16時09分14秒
返信・引用
  なんだか民主党政権にまた異分子が一人加わる。
今までだって連立・・・って、怖いおばさんが沖縄基地問題で、太っちょの騒がしい小父さんは郵政問題にばっかし感けて、どちらも自由にならないと離脱したり交代したり。
もともとこの問題は空缶側にあるが、自前では賄えずこれに懲りずまた自民化けの強面閣僚を抱える・・・・これって政権移譲した民意は一体どないになってるんねん?
 

小沢の功罪

 投稿者:管理者  投稿日:2011年 1月10日(月)11時47分22秒
返信・引用
  空缶総理のステートメントは仮想敵(O沢元幹事長)をこしらえて自分の支持率を揚げようと必死に見える。

しかしいくら騒いでみても所詮は野党時代のアジテーションを上回らない。
60年かけた「政権交代」を実現させたのはO沢さんだ。
民主党の安定、政権浮揚には議会、野党、官僚、財界をにらんで実力ナンバーワンの豪腕O沢に頼るしかない。

味噌もくそも一緒にしたような状況から、早く潔白を証明させて本格民主党政権に衣替えする事が一番大事なときだ。
 

逃げようない情けない国民

 投稿者:管理者  投稿日:2010年12月 5日(日)13時20分32秒
返信・引用
  最近は来る日も来る日も不甲斐ないばかりの空缶総理とその政権メンバー、日本人は政権交代を手にしたとはいえ新聞TVで見せられる、あのオドオドした姿目付きは立たされ坊主の小学生の如し。
一昨日も、再選された中井真沖縄県知事の表敬挨拶に対して、相手の目も見ずに腰を曲げる卑屈な態度は基地問題を提起するのに相応しくなかろう。
こんな総理を仰がねばならない国民は不幸としか言いようが無い。

否定発言だけは変に力が入った様子だが、頼むからこの国を三流には貶めないで貰いたい。
野党時代の野次将軍は所詮野次将軍で終ってしまうのか?
 

大河ドラマ

 投稿者:管理者  投稿日:2010年12月 5日(日)13時08分12秒
返信・引用
  先週でNHK大河ドラマ「龍馬伝」が終った。
侍というよりは日本の政治を動かしたことではかなり興奮して観た。
俳優としての歌手福山雅治を知らなかったが、一部の台詞回しを除けば土佐弁にも助けられて違和感が無かった。
取り分け乙女ねえやん寺島しのぶの気丈さ、主人公に絡んだお龍真木よう子の素朴でも芯のある見事な体躯の魅力、長崎芸子蒼井優バテレンの可憐な直向きさ、千葉道場の娘佐奈貫地谷しおりの恋心などの女優陣も楽しめて、で出し汚い形の香川照之の舞台回しも秀悦。

二年前の「篤姫」の宮崎あおい、松坂慶子ともども印象に残るドラマだった。
 

やっと辿り着いて

 投稿者:管理者  投稿日:2010年11月 1日(月)10時36分3秒
返信・引用
  おすしさん毎度!

予告に継いでやっと牽制球を投げたような感じです。
公的な連絡も仕事にからむメールも少なくなって、高齢化孤独化時代にあってネット社会の重要性有効性は多大なものと認識していますが、遊びだけ、ワープロ代わりでは贅沢品かなと。

ネット臨終に備えて色々〆ることもあって、一つ一つ慎重に手順を考慮して、考えてみれば始めるときはどうであれ閉鎖するのは勝手が違ってなかなか難しいです。
メルアドも(付随する掲示板も)暫くはほおっておくしかないですが、自然消滅的に閉めていければな・・・と思っています。
 

おやおや

 投稿者:おすしメール  投稿日:2010年10月31日(日)20時12分32秒
返信・引用
   こんばんわ。

 更新お伺いに参上しました。
 予告はありましたが、今回で更新終りとか。
 チョット寂しいですが、致し方なく。

 掲示板その他は、残されるんでしょう?

http://members.jcom.home.ne.jp/osushiyo/

 

レンタル掲示板
/19