【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


  • [0]
  • 西船橋マンの“今日あった地震”

  • 投稿者:西船橋マン【管理者】
 
西船橋マンの“今日あった地震”コーナー
kyoto-HM公認専用スレッド
-----
スレッド一覧[外部]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
*投稿パスワード 専用スレッドにつき管理者以外の方の投稿はできません。
sage

  • [229]
  • 今日あった地震・番外編70 ~2021年地震回数~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2022年 1月 3日(月)11時29分24秒
 
こんにちは。

年が明けたので昨年、私及び家族が感じた地震回数(※)を地震ノートで調べたところ27回で、2019年から3年連続同じ回数でした。震度別では…

5弱…1回(10/7・22:41頃発生。千葉県北西部・M5.9・最大限震度5強)

4…1回

3…3回

2…13回

1…7回

表示無し…2回(実質1に相当すると思われます)

…となっています。ちなみに船橋市で5弱を観測したのは東日本大震災以来の事でした。
 尚、2020年の地震回数は>>202を、2019年以前の地震回数については>>171を参照下さい<(_ _*)>。

※船橋市の震度が表示されていても感じなかった物は除いています

  • [228]
  • 今日あった地震116~ニューマドリッド地震

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年12月16日(木)06時09分46秒
 
おはようございます。

1811年の今日から翌年2月にかけてニューマドリッド地震帯【注】を震源とする地震が相次ぎました。この地震群は一括して「ニューマドリッド地震」と呼ばれています。
 この地震は「今日あった地震111 ~余震について~ (>>212参照)」を書く為、資料をあれこれ見ている中で知ったもので、今でも余震が続いているのだそうです。200年以上前の地震の余震が続いている事実を知った時、驚きを隠す事が出来ませんでした。

それでは本題に参ります。この地震は…

①1811年12月16日の2:15(現地時間。以下同じ)にアーカンソー州北東部を震源とするM7.2~8.1の地震

②同日8:15にアーカンソー州北東部を震源とするM7.2~8.1の地震

③1812年1月23日9:00にミズーリ州ブートヒール地域を震源とするM7~7.8の地震

④同年2月7日4:45にミズーリ州ニューマドリッドを震源とするM7.4~8の地震

…の4つの地震からなり、1811年~1812年に発生した地震総数は1000回に及び、その総エネルギーはM9.0(東日本大震災と同じ)になるのだそうです。参考までに松代群発地震(>>55参照)の地震総数71万1341回の総エネルギーがM6.4なので、ニューマドリッド地震で発生した1000回に及ぶ1つ1つの地震のエネルギーが大きかった事が想像されます。そして、この地震はアメリカ合衆国東部で発生した地震の中でもいまだに最大だとありました。規模の違いはありますが、熊本地震に似ているように感じます。
 震度については①の地震に関して後にテネシー州メンフィス市となる地域でメルカリ震度階で9の揺れを記録したとあり、その加速度を日本で使われている気象庁震度階級に当てはめると5強から7に相当します。ちなみに私が見た資料の中にはこの地震でかなりの揺れを感じた地域が13万平方km、中程度の揺れを感じた地域が300万平方km?1906年に発生したサンフランシスコ地震(>>
128参照)では1万6000平方km?とあり、広い範囲で揺れた事が分かります。
 地震による被害は…
①の地震では震源地付近にまだあまり人が住んでいなかった事もあり人工構造物に対する被害は僅かとある一方、ミズーリ州カルサーズビル近くのリトルプレーリーは液状化現象で大きな被害を被った

②の地震では被害の記述なし

③の地震で「激震地では土地のゆがみ・突出・亀裂・大きな地すべり・川土手(恐らく堤防)の陥没が発生」

④の地震では「ニューマドリッドの町が破壊」「ミズーリ州セントルイスで多くの家屋が破壊」
…となっていて、被害では④の地震が最も大きかったのではないかと推測されます。
 この文章は手元にある資料を参考に作成しました。

【注】アメリカ合衆国中西部のイリノイ・ミズーリ・アーカンソー・ケンタッキー・テネシー・ミシシッピ州の6州にまたがる活断層帯。活動周期は約300~500年で最新の活動がニューマドリッド地震



  • [227]
  • 今日あった地震115~東日本大震災・思わぬ影響~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年10月30日(土)17時47分30秒
 
こんばんは。

私は土曜日に放送される某テレビ局の旅番組を見ます。そこでは外からの中継もありますが、今日は宮城県気仙沼市で今月からブランド化された「もまれ牡蠣」についてでした。
 取材する側のリポーターとアシスタント役の地方局の女子アナ、取材される側の漁師さんは10年前(注)にも一度会っているようで、牡蠣を試食したリポーターが10年前より牡蠣が大きくなっている事をたずねると、漁師さんは「手放しでは喜べないんですが…」と前置きした上で、東日本大震災の津波により海底が浄化された事を理由の1つに挙げていました。恐らく津波で掻き回された事により海底にあったヘドロ等の汚染物質が流されて環境が改善し、プランクトンが増えたのではないかと想像しますが、漁師さんとしてはかなり複雑な心境だと思います。

注・東日本大震災の前か後かは分かりません

  • [226]
  • 今日あった地震114~濃尾地震から130年

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年10月28日(木)06時08分34秒
 
おはようございます。

記録に残る内陸直下型地震としては日本最大規模(M8.0)で世界的に見ても最大級の濃尾地震が発生して今日で130年になります(>>4で取り上げているので御参照下さい)。
 この地震は知識としてはあったものの、実際どうだったのかはほとんど知らなかったのですが今年2月下旬、スマホであれこれ検索していたところ愛知県が地震発生から88年目にあたる1979(昭和54)年10月にこの地震を体験した方々の証言を集めて刊行した「濃尾地震生き証人の記録」と言う冊子のPDF版を偶然見つけ、早速ダウンロードしました。最近になりじっくり目を通したところ、「現場証人」とも言える刊行時90代(100歳の方の話もありました)になっておられた皆様の多数の生の声に引き込まれ、一気に読み通しました。蛇足ですが「耐震構造」と言う言葉はこの地震の時に創作されたものだそうです。これはびっくりしました。
 ちなみにこの冊子は体験談を地域別になっていて、その後に体験談を載せていない方の「問答集(60の質問で回答出来るところを答える)」を掲載する形になっています。ちなみに内容はごく一部(御本人が御両親から聞いた話)を除いて、御本人の体験談となっています。体験談等を寄せた方の中には濃尾地震の後、関東大震災や東南海地震(>>2参照)、三河地震(>>20参照)と言った地震を経験された方もいらっしゃいましたが、ほとんどの方が「濃尾地震が一番凄かった」と話されています。地震の揺れもさることながら子供の頃に体験した事だったので強烈な印象となり、記憶に残ったのかも知れません。

先ずは揺れ方。
 直下型地震なのでいきなり大きく揺れた事例がほとんどでしたが、初期微動の後揺れたと思われるケースもありました。また、複数の方が「立って歩く事が出来なかった」と述べていて、かなり激しい揺れだった事をうかがわせます。恐らく現在の震度階級で言うと7はあったのではないかと想像しますが、同じ直下型地震で震度7を記録した兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)等でも同じような話を耳にするものの、規模の違い(計算上、濃尾地震のエネルギーは兵庫県南部地震の約13倍)を考えると同じ震度7でも私達の想像を遥かに越える揺れだったのではないでしょうか。
 被害の方は家屋等の倒壊や地割れ(深い物もあったようです)が多く、後者では水が噴き出したと証言している方もいました。また、井戸から水が噴き出し、治まった後井戸の周囲に砂が残っていたとの証言もあります。地割れや井戸からの水の噴き出しは液状化現象の側面もあるように感じます。ため池が決壊したケースもあるようです。火災に関しては笠松で大火があったと証言している方が複数いらっしゃいました。井戸については地震後水が濁ったところとそうでないところがあったようです。震源からの距離や地質の関係なのでしょうか。
 また、私が証言を読む中で「裏の竹藪に逃げた」とか「地震後竹藪の中に小屋を建ててしばらく暮らした」と言うように何度となく「竹藪」と言う言葉が出て来ました。「先祖からの言い伝えで竹藪に逃げた」と言うような証言もありました。「竹藪は根が四方八方に広がるので地震に強い」と言う話を聞いた事はありますが、昔からの経験則なのだなと感じました。
 そして地震の震源に関する情報は「岐阜方面」や「大垣」、「滋賀(県)寅(虎)姫」と錯綜していたようです。当時はテレビやラジオ、ましてやスマホが有る時代ではないのでやむを得ないと思います。

証言した方の中には濃尾地震からの教訓(対策)や大地震が発生した時の現代社会への懸念を指摘しているもありましたが、それはそのまま当てはまると言うか「確かに…」と頷けるもので、実際今各地で行っている事もありました。証言された方は明治~大正~昭和と日本の発展を見て来ているので濃尾地震と重ね合わせて感じるものがあったのだと思います。

前述したように濃尾地震のMは8.0で日本で発生した記録に残る直下型地震としては最大ですが、日本には多数の活断層(個人的には「活断層ではない」と判定された断層も油断出来ないと思います)が存在しているので将来、濃尾地震に匹敵する直下型地震が発生しないと言う保証はどこにも無いと思います。

 

  • [225]
  • 今日あった地震113 ~一昨日の地震に関して~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年10月 9日(土)18時15分49秒
 
こんばんは。

一昨日22:41に千葉県北西部を震源とするM5.9・最大震度5強の地震が発生し、驚かれた皆様も多いと思います(私もその1人)。被害状況も判明していますが、「千葉県北西部震源で船橋市の震度5弱」で、2005年7月23日の16:35にも同じような地震が発生した事を思い出しました。詳細は>>52を御一読いただければと思いますが、地震ノート(>>121参照)に書いた記録を今回の地震と比較をしてみました。
 まずは震源と地震のマグニチュードですが震源は共に「千葉県北西部」で緯度は前者が北緯35.35度・東経140.08度で深さが73km・マグニチュード6.0。一昨日の地震は北緯35.6度・東経140.1度で深さは75km・マグニチュード5.9と似通っていました。ただ、私の感じた揺れ方は前者が「10~20秒の初期微動→大きく縦揺れ」だったのに対して一昨日のは「横揺れが次第に大きくなった」と違っていました(ちなみにどちらの地震も自宅で経験しました)。
 被害の方は地震ノートによると前者が…

☆重傷2人・軽傷37人
☆出火数件
☆大手3社合計数で4万3000台のエレベーターが停止(7/24午前までに90%復旧)
☆鉄道にも大影響(←この時も多くの帰宅困難者が出たと記憶しています)

…で、一昨日は…

☆負傷者54人(10/8・15:22)
☆エレベーター停止首都圏を中心に7万5738台。うち閉じ込め28件発生
☆破損による水道管の漏水首都圏で29ヶ所
☆JR東日本で運転見合せに伴い36万8100人に影響
☆日暮里・舎人ライナーが脱輪して3人軽傷

…と、なっています(一昨日の数字は今後増える可能性もあると思います)。被害も似通っていますが一昨日の方が多いように思います。個人的には水道管の漏水が目立ったのが少し気になるところです。一昨日の地震では千葉と東京で長周期地震動階級2が観測された事が報じられていますが、それが影響しているのでしょうか。
 今回の地震で教訓を得たと言う人も多いと思いますが、それを今後の防減災に生かせば将来発生するかも知れない大地震の被害を減らす事に繋がると考えます。



  • [224]
  • 今日あった地震・番外編69 ~正常性(楽観)バイアスに注意を~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 5月 1日(土)19時23分7秒
 
こんばんは。

「正常性バイアス」。「楽観バイアス」と言われる事もありますが、聞いた事のある皆様も少なくないと思います。人間には危険が迫っているあるいは危険な状況になっても「自分だけは大丈夫」と思う心理があり、それを指してそのように言うそうです。兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)の前、「関西に大地震は来ない」と言う話がありました(>>23>>96>>172も参照)が、これも正常性バイアスの1つかも知れません。
 これは地震等の天変地異に限らず、事故等にも言えるそうで、以前その具体例として某国の地下鉄で発生した火災事故を取り上げたテレビを見た事がありますが車内に煙が広がっているにもかかわらず、乗客は何事もないかのようにケータイ等をいじっていました。この事故は多数の犠牲者が出て、日本でも報じられた記憶があります。個人的に正常性バイアスは過去にその人が経験した事も大きく影響している気がします。経験は大事ですが、「前回大丈夫だったから今回も大丈夫」と言う保証はどこにもありません。KY(危険予知)では「『~だろう』ではなく『~かも知れない』と思う事が重要」と言われますが、時には過去の経験を超える事も必要ではないかと思います。
 

  • [223]
  • 今日あった地震・続番外編1 ~新型コロナに慣れは禁物~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 4月25日(日)15時54分20秒
 
こんにちは。

今日から新型コロナに伴う緊急事態宣言が東京・大阪・京都・兵庫の4都府県に出されました。また、「まん延防止等重点措置」が新たに愛媛県(松山市)に適用(今日から来月11日まで)されると共に既に適用されている神奈川・埼玉・千葉では28日から適用地域が拡大されます。
 新型コロナは進化しています(変異種が出現しているのがその証)。慣れは禁物です。

  • [222]
  • テスト

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 4月25日(日)15時35分28秒
 
新型コロナ

  • [219]
  • 今日あった地震112 ~熊本地震から5年~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 4月15日(木)21時22分52秒
 
こんばんは。

昨日で熊本地震の前震発生から5年になり、明日で本震発生から5年を迎えます。
    個人的にこの地震は内陸直下型地震の恐ろしさを再認識させられる地震となりました。また、熊本城の石垣も強く印象に残っています(>>146参照)。
    内陸直下型地震だと活断層がクローズアップされますが、個人的には既知や未知の活断層も去る事ながら、「『活断層ではない』とされた断層」も油断できないと感じています。
    最後に、犠牲となった全ての生命(いのち)に、合掌。
                     (―人―)

  • [215]
  • 今日あった地震112 ~東日本大震災直前の記憶~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 3月 6日(土)13時52分18秒
 
こんにちは。
    来週の木曜日で東日本大震災(以下「大震災」)の発生から10年になります。過去にこのスレで>>82(私)・>>83(会社の先輩)・>>84(友人)・>>124(会社の同僚)の4回、大震災直後の経験談をアップしていますが、今回は私が大震災の直前に経験した話になります。

1つ目は前年末に馬込霊園で見た満開の桜です。
    我が家では年末にお墓参りをするのが恒例になっていますが前年の2010年は12/30にお墓参りに行きましたがその際、霊園内で1本の満開の桜を見つけました。一度は通り過ぎましたが「何だ(・_・?)?」と思い、戻って確認したところ、やはり満開の桜でした。これが冬に咲く品種なら以前(そしてそれ以降)も咲いているはずですが、満開だったのは2010年だけで、それ以前&以降とも同じ時期にお墓参りをしても咲いているのを見た事がありません(2010年以前に咲いているのを見ていれば疑問は持たなかったはず)。品種自体も花の感じからソメイヨシノだと思います。

2つ目は文字通り直前にあったチバテレビの画面の乱れです。
    私は当時、チバテレビで朝放送していた番組を見ていましたが地震の直前、何度となく画面の激しい乱れがありました。画面がフリーズしたのは勿論、ひどい時には瞬間的ながら通信不能になり「このチャンネルは登録されていません」の表示が出た事もありました。どのくらいの期間かははっきりしませんが、家族の送信したメールから、大震災当日も画面は乱れていました。
    大震災発生後、画面の乱れはピタッと止みましたが4/7の朝、再び画面が大きく乱れたので家族で「また地震があるんじゃないか?」…

                                 (*´・д・)(・д・`*)ネー

…と話していたところその日の23:32頃、宮城県沖を震源とするM7.1の地震(船橋市は震度3)がありました。発生原因は分かりませんが、素人考えながら個人的には大震災の震源が千葉県内の地殻まで広がっていてそこで生じた小さな破壊で電磁波が発生し、テレビに影響を与えたのではないかと見ています。
    この経験があったので今もテレビの画面の乱れを注意しています。ただし、画面の乱れが必ず地震に繋がる訳ではありません。その点は御留意下さい<(_ _*)>。



  • [213]
  • [212]訂正

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 2月23日(火)13時22分22秒
 
注釈の中でニューマドリッド地震について、「1811年12月から翌年1月にかけてM8クラスの地震が3回発生した」と書きましたが「1811年12月から翌年2月にかけてM8クラスの地震が4回発生した」の誤りでした。
    お詫びして訂正いたします<(_ _*)>。

  • [212]
  • 今日あった地震111 ~余震について~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 2月23日(火)13時15分49秒
 
こんにちは。

13日に福島県沖で発生したM7.3の地震について、気象庁が東日本大震災の余震とコメントしましたが、「東日本大震災から10年経過したのに余震が発生している」と言うニュアンスのニュースを目にします。でも、個人的に「10年」と言う時間は大自然からすればあっという間なので強い余震が発生したとしても驚けません。
    以前取り上げた昭和三陸地震(1933年発生。>>27参照)は明治三陸地震(1896年発生。>>46参照)の余震だと指摘する専門家も居ます。また、1891年に発生した濃尾地震(>>4参照)や1945年に発生した三河地震(>>20参照)の他、海外に目を向けると、アメリカで発生したニューマドリッド地震(注)は発生から200年以上経過した現在でも余震が観測されているのだそうです。
    一般に、最大余震のMは本震より0.5~1小さいとされています。東日本大震災の場合、「M9.0」を1つの地震と捉えるか複数の地震と捉えるかで変わって来ると思いますが前者を取った場合、理論上はM8~8.5の最大余震があっても不思議はない事になります。
    引き続き、余震への注意は必要だと思います。

注・1811年12月から翌年1月にかけてM8クラスの地震が3回発生した地震

  • [202]
  • 今日あった地震・番外編68 ~2020年の地震回数~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2021年 1月 1日(金)13時55分37秒
 
こんにちは。

昨年、私や家族が感じた地震の回数を「地震ノート」で確認したところ27回で、2019年と同じでした。震度別で見ると…

震度3…5回

震度2…11回

震度1…8回

表示無し…3回

…と、なっていました。表示無しは「船橋市湊町」の表示は無かったものの揺れを感じたケースで、実質的には震度1相当だと思います。尚、2019年以前の地震回数は>>171を御参照下さい。

  • [194]
  • 今日あった地震110 ~北海道胆振東部地震から2年~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2020年 9月 6日(日)09時55分35秒
 
おはようございます。

北海道胆振東部地震が発生して今日で2年になりました。
    個人的に記録している「地震ノート」を確認したところ、マグニチュードは6.7で、1987年に発生した千葉県東方沖地震と同じで、内陸直下型地震の恐さを改めて認識しました。
    この地震では土砂崩れや液状化現象等が発生しましたが、個人的には北海道全域で発生した大規模停電(ブラックアウト)に伴い電子マネーが使用不能になった事が強く印象に残りました。
    最近の災害を見ていると、普段使っている便利な物の短所が表面化し、それが「言われてみれば、そうだよね…(^^;」と、言うのが多い気がします。便利な物を否定するつもりはありませんが、頭の片隅に「どんな物でも100%完璧な物は有り得ない」との認識を持ち、短所が表面化した時のバックアップを考えておくのが良い気がします(もう1つ言うと、販売する側もお客さんにメリットと共にデメリットも説明すれば良いと感じます)。
    最後に、犠牲となった全ての生命(いのち)に、合掌。
                                         ・・・(―人―)

  • [186]
  • 今日あった地震109 ~チリ地震津波から60年~

  • 投稿者:西船橋マン
  • 投稿日:2020年 5月24日(日)12時42分8秒
 
こんにちは。

新型コロナウイルスに関する事が連日報じられていますが、今日はチリ地震津波が来襲して60年になります。詳細は>>41及び>>85を御一読いただければと思いますが、この地震のエネルギーは東日本大震災の5倍なのだそうです。
    この地震は日本の津波防災に大きな教訓を残しましたが、将来も同じようなケースが発生しないと言う保証はなく、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」では考えものです。温故知新ではありませんが、過去の記録を紐解くのも良いかも知れません。
    最後に、犠牲となった全ての生命(いのち)に、合掌…(―人―)。