<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [57]
  • 3年経っても

  • 投稿者:宮城
  • 投稿日:2014年 3月12日(水)02時13分6秒
 
震災の番組が見れません。記事なら読めるのに。あの日、それぞれ別の沿岸部出身だった両親の実家はどちらも流されてしまいました。実家だけじゃなく、故郷の街そのものが。幸いにも親戚は全員逃げて無事でした。数ヶ月後、母は気丈にも現地を訪れ惨状を見てきましたが、私はどうしても近づけず、親戚が避難生活を送っていた場所で待っていました。
1年後、やっと足を踏み入れたそこには、瓦礫とは分けられた墓石が山積みになっている光景がありました。何十年も人の営みがあった場所とは信じられない景色でした。3年経った今でも思い出しては涙が出ます。あっけないな、自然の前では人間って。
忘れられるはずのないあの日を、これでもか!とテレビで特集されるとキツイです。でも、世間に忘れられないために、まだ家族の元へ帰れない方の魂のために、せめてこの日だけは1日、みんなで祈る。それも大事なことだなぁと思います。