teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:25/139 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 特別保護区域

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 1月15日(水)00時49分32秒
  通報 返信・引用
  > No.118[元記事へ]

よしさん、書き込みありがとうございます。
山サイ研HP管理人の加藤です。

> 先日、ムロクボ尾根→三頭山→鶴峠のコースを行ったのですが、三頭山山頂で都レンジャー
> の方から、三頭山は特別保護区域なので自転車はNGと言われました。鶴峠へ行くつもりだと
> 伝えたところ、その方面は特別保護地区でないので大丈夫、又、この近辺では雲取山頂周辺がNGと言われまし
>た。ちょっと調べたところ、「特別保護地区及び特別地域内に指定された乗り入れ規制地区」では自転車などの乗>り入れが禁止なのだそうですね。

三頭山行かれたのですね。
しかもムロクボ尾根から、、、キツいコースですね。
お疲れさまでした。

私も十年以上前になりますが、三頭山から笹尾根は何度か走っていますが、
レンジャーの方とはお会いしたことはなかったですが、
NGと言われたのですね。

> 乗り入れが禁止なので、担げばOKとも言えそうですし、
> 「車馬等乗入れ規制制度とも違うよう
> なのでどこまで法的権限があるのは分かりません。

これは山サイ研の意見としてではなく、私個人の意見として書きますので、
そのように読んでください。

私は17~8年くらい前から山岳サイクリングにのめり込み、一時は奥多摩、奥秩父界隈の他、
あちこちの山を担ぎ、押し、走りました。
八ヶ岳でも「レンジャー」という方から、よしさんが言われたように「自転車NG」と言われたこともあります。
その頃からどう考えたものかと思っていたのですが、今ではグレーゾーンは明らかにせず、グレーのままでも
いいのではないかと思うようになりました。
そのかわり、自転車で山道へ入るときは、ハイカーや山小屋の方々はもとより、里山近隣の方々との
トラブルにならないように注意し、行き合ったら道を譲る、無理に走らない、挨拶をするなどを心がけています。
これが正解かどうかはわからないのですが、状況(人が多い時期など)によっては、どんなに行きたい山道でも
行かない(時期を選ぶ)など、自分で、自己責任において山岳サイクリングを楽しむようにしています。

> MTBツーリングブックのオリジナルと秘蔵版を所有していますが、コースによっては特別保護
> 地区が含まれているようです。
> 山サイ研ではどのように判断されているのでしょうか。

ただツーリングブックは25年以上前の出版のガイド本で、当時と今の山を取り巻く現状は変わっているかと
思います。どうぞあのガイドブックを鵜呑みにされることなく、よしさんの良識の範囲で山岳サイクリングを
お楽しみ頂ければ幸いです。

なお、こちらのご質問につきましては、単なるHP管理人の私では見解を述べる立場にはないので、
山サイ研会員諸先輩にも連絡をしておきました。
2月に総会がありますので、そこでも話題として取り上げてもらいたいと思っています。
よろしければ2月の総会に遊びにいらっしゃいませんか?
同じ山岳サイクリング愛好者として意見交換できれば、いいなあ、、なんて思います。
総会ですが、会員外の方も参加は大歓迎ですので、サイトのスケジュール欄から詳細を確認の上、
ご検討頂ければ幸いです。

このたびは書き込みありがとうございました。

http://km10yen.net/

 
 
》記事一覧表示

新着順:25/139 《前のページ | 次のページ》
/139