新着順:8/125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ファットキャットからスムースオペレーター

 投稿者:AI  投稿日:2018年 4月14日(土)10時24分14秒
  通報 返信・引用
  こんにちは。
ファットキャット9.8に乗ってます。
やっと思った波に乗れるようになってきた初心者なのですが、以前新品の時に一目惚れしたスムースオペレーター9.9ftが中古で出品されてるのを見て非常に心が揺らいでおります(笑)。
体重は75kgちょいです。
板の性格がどんな感じに変わるか、できれば詳しく教えてください。
(あと、長さですがスムースオペレーターにするならもうワンサイズくらい長いほうがいいのでしょうか?)
 
    (シーコングです) このたびはお問い合わせいただきまことにありがとうございます。

まず、お問い合わせの中古スムースオペレーター9.9ftのスペックをお知らせします。
幅約56.5cm、厚さ約7.6㎝となります。

ファットキャットと厚さは同等ですが、幅は約3㎝狭くなります。

ファットキャットとスムースオペレーターの大きな違いは簡単に申しますと、アウトラインとボリューム感です。

スムースオペレーターはPIGのアウトラインで幅が狭く、レールも薄くなりますので、ファットキャットよりテイクオフ性能は劣りますが、
その分、スピードとコントロール性が優れています。

スムースオペレーターでもテイクオフを重視したい場合はできるだけ長さがあったほうがよろしいかと思いますが、75㎏前後で9.6ftをお持ちで楽しんでいるお客様もいらっしゃいます。

ヒザモモサイズの小波ではファットキャット、腰以上ではスムースオペレーターと使い分けて楽しむことも可能かと思いますのでご検討のほどよろしくお願いいたします。

スムースオペレーターはロビンの削るガトヘロイのボードの1本目としては大変おすすめのボードなのでぜひチャレンジしてみてください。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

なにとぞよろしくお願いいたします。

シーコング藤沢店 渡辺




 
》記事一覧表示

新着順:8/125 《前のページ | 次のページ》
/125