新着順:4/125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

パフオーマーについて

 投稿者:ひろ  投稿日:2018年 4月24日(火)22時01分17秒
  通報 返信・引用
  パフォーマーは1866年の他、現在は1867年のモデルを主流として販売されていると思いますが、貴店でも以前販売されていた1868とロゴに入ったモデルは1867モデルとどのような違いがありますか?  
    (シーコング藤沢店 田中です) このたびはお問い合わせいただきましてまことにありがとうございます。

一般的にパフォーマーは1966年モデルと1967年モデルの2つに分けられます。
1966年モデルは細身のピッグ系のアウトラインで、1967年モデルは現在シーコングで販売されているものと同じ幅の広いタイプのモデル。
1968年モデルは少しテールが絞られているような形状です。
しかし実際には当時のパフォーマーは同じ年代でも様々な違いがあったようです。

現在、シーコングでは上記のように1966年モデルと1967年モデルのみの2タイプを取り扱っており、1968年ロゴのあるものは1967年モデルと同じタイプでございます。

その他、ご質問等ございましたら何でもご遠慮なくご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

シーコング藤沢店
田中
 
》記事一覧表示

新着順:4/125 《前のページ | 次のページ》
/125