新着順:1/125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

サーファビリー ジャレッドメル

 投稿者:weber  投稿日:2018年 7月 4日(水)12時37分35秒
  通報 返信・引用
  サーファビリージャレッドメル9.6の購入を検討しています。身長173、体重64で現在スタイリストの9.2に乗っています。スタイリストの9.2と比較してテイクオフ性能は劣ることはないでしょうか?4インチ長くなる分、さほど気にする程でもないでしょうか?また、パドルした時のスピードの比較などはどうですか?  
    (シーコングです) このたびはお問い合わせいただきまことにありがとうございます。

まず、サーファビリーのジャレッドメルモデルについて簡単に説明させていただきます。

ジャレッドメルモデルはPIG形状のロングボードで、ノーズ幅が狭く、ボードの頭を急激に振るようなピボットターンが簡単にできるボードです。

またPIGは本来ノーズライディングは不得手ですが、ノーズコンケーブによってノーズライディングの性能が向上しています。

最新のロングボードマニューバー「スイング」を重視したピッグ系ノーズライダーの進化形です。

アウトラインがPIG形状のジャレッドメルに対し、ノーズからテールまで平行なアウトラインを持ったスタイリストのほうが直進安定性に優れていて、テイクオフ性能はスタイリストが勝ります。

ちなみにノーズ幅はスタイリスト9.2ft約51㎝、ジャレッドメル9.6ft約44㎝となります。

但し、ジャレッドメルも最大幅は60㎝ありますので、一般的なロングボードよりもテイクオフが速いボードと言えると思います。

実際、ユーザー様からも小波からじゅうぶん遊べるというお声を頂戴しております。

浮力はしっかりありますので、お客様の体重でしたら9.4ftでもよろしいかもしれません。

ぜひいまをときめくジャレッドメルのボードで違った乗り味を楽しんでみてください。

他にご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

なにとぞよろしくお願いいたします。

シーコング
担当:渡辺
 
》記事一覧表示

新着順:1/125 《前のページ | 次のページ》
/125