teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


>>セブン26話

 投稿者:管理人  投稿日:2021年 9月20日(月)10時31分39秒
  レスありがとうございます。

テーマが古いというよりは描き方が古いと言った方が適切かもしれませんね。
本話で描かれていたのは米ソが大きな核実験をやりまくってた頃の話ですので。

今はもっと見えない部分で戦ってる感じ。
核の脅威はありますが、皆もうこの状態に慣れてしまってるようにも見えます。
戦争世代がほとんどいなくなった現代。
サイクル的には危険な時代に入ってると思います。

セブン再放送に合わせてレビュー書いてますが、どこまで続くか。
とりあえず遅れないように頑張ります。
 
 

セブン第26話

 投稿者:irys  投稿日:2021年 9月19日(日)23時46分18秒
  このところ順調のセブンのレビューを進めていらっしゃるようで、ファンとしては嬉しい限りです(^^)

25話・26話のレビューも興味深く読ませていただきました。
ただ26話の感想(本音)で今作のテーマがやや古いとおっしゃっていましたが、自分は逆により今日的なテーマだと感じました。
拝読した日に北朝鮮のミサイルが発射されたというニュースがあったからかもしれませんが、同国を筆頭に未だに核の脅威というのは私たちの身近に存在します。

それは日本が唯一の被爆国であるにも関わらず核兵器禁止条約に批准しなかったり、未だに核の傘に守られる立場だったりすることにも表れている気がします。

つい先日もアメリカで今年の一月にあったホワイトハウス占拠の日に、トラ〇プ大統領に核兵器のボタンを押さないように米軍トップが釘を刺したというニュースもありました。

このような世の中で、管理人さんが最後に語られたよう本当にこの26話が過去の話になる日が一日も早く来てほしいなぁ~などと思います。

駄文失礼しました。今後のレヴューも楽しみにしております!
 

イデ隊員

 投稿者:管理人  投稿日:2021年 8月29日(日)22時40分58秒
編集済
  ウルトラマンのイデ隊員役でお馴染み、二瓶正也さんが逝かれました。
ウルトラマンの中のイデ隊員はコミカルで人情深いだけではなく、数々の秘密兵器を
開発するなどまさに子供の憧れでしたね。
イデ隊員嫌いな子供って一人もいなかったんじゃないかと思います。
千葉真一さんとか、子供の頃から見てきた人たちが亡くなっていくのは寂しい限り。
時は無常ですね。
 

二瓶正也さん死去

 投稿者:たくろう  投稿日:2021年 8月25日(水)07時24分27秒
  ご冥福をお祈りいたします。  

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2021年 8月 9日(月)05時03分9秒
  >>たくろうさん

返事書いたつもりで忘れてました。
ただこのご時世だけに、いつ死んでもおかしくありませんね。
死んでもHP続ける方法はないのでしょうか?
書き溜めて自動更新にするとか(笑)。

>>MOSSANさん

侵略を考えてたら仲間が助けに来ると思います。
ムルチを封じたり、いいこともしてますから、さすがに杞憂でしょう。
 

メイツ星人

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2021年 8月 7日(土)15時06分29秒
  メイツ星人は地球の気候を調べる為にやってきて、たまたま佐久間良を助けました。
しかし、いったい何の目的で地球の気候を調べようと思ったのか?
悲劇の宇宙人の印象が強いですが、侵略を考えていた可能性も…?

どちらにしても、地球の空気は彼らに合わなかったわけですが…
 

良かった生きてた(笑)

 投稿者:たくろう  投稿日:2021年 8月 6日(金)22時39分41秒
  管理人様 ご無事だったんですね!ほっとしました。  

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2021年 8月 1日(日)21時39分44秒
  >>たくろうさん

遅くなりましたが、タロウの感想ありがとうございます。

>タロウ最終話は物悲しいけど少なくとも人間ドラマ的には傑作だと思います

多分第一話から最終回の展開はちゃんと考えてたんでしょうね。
お祭り気分が吹き飛ぶというか、夢から現実に戻される最終回だったと思います。

>たいして強くもないバルキー星人をコンビナート丸々使って焼き殺すのは
>無茶苦茶だし、それが人間の知恵なのか?とは思いますけど(笑)。

大事なのは観念ですから(笑)。

>もう一つ悪い方で印象に残る(笑)のは、光太郎の「クソウ!」というキメ台詞(笑)

光太郎は第一話から滅茶苦茶でしたからね。
ZATに入ってなきゃただの輩です(笑)。

>特撮シリーズ(ウルトラ以外も多数)の全話感想サイト

ありましたね。
懐かしい。

>セブンの「北へ還れ!」の話は、漫画版セブンで見た記憶があります。
>漫画版のウルトラセブンのフルハシはなぜか髪が明日のジョー
>みたいだった記憶が・・・(汗)

昔のコミカライズなんて適当なものです(笑)。

>ZATのメンバーには明かさなかった、ということになるんですかね。
>思わせぶりな演出もなかったし。

健一には明かす理由がありましたが、ZATメンバーには明かす理由は
ありませんから。
そっちよりさおりさんが不憫でしたが、演者が代わってしまったので
仕方ありませんね。
やっぱり違和感ありましたから。

>「東、心配するな。お前が去ってタロウがいなくなっても怪獣はZATが倒す!」
>とうっかり口走ってしまい、慌てて他のZATメンバーに口をふさがれる、
>みたいなシーンが見たかったなあ、などと思ってしまいました。

タロウなら有りな展開ですね。
少なくともエース竜隊長の「北斗…」よりはいい終わり方な気がします(笑)。

ではでは
 

追記

 投稿者:たくろう  投稿日:2021年 5月20日(木)21時08分27秒
編集済
  タロウ最終回では、光太郎がZATメンバーとあっさり別れちゃったのがなんか拍子抜けだったことは確かです(朝比奈隊長には挨拶したし、荒垣副隊長のことも言及してましたけど)。
映像だけから判断すると、光太郎は健一君には正体を明かしたけれども、
ZATのメンバーには明かさなかった、ということになるんですかね。思わせぶりな演出もなかったし。

ここからは完全に私の妄想というか勝手な願望なんですが(笑)、
ZATのメンバー全員、実は光太郎=タロウだということに気づいており、
最終回で光太郎に別れを告げる際に、うっかり二谷副隊長が
「東、心配するな。お前が去ってタロウがいなくなっても怪獣はZATが倒す!」とうっかり口走ってしまい、
慌てて他のZATメンバーに口をふさがれる、みたいなシーンが見たかったなあ、などと思ってしまいました。

まあ、昭和ウルトラでは無理でしょうけど。メビウスの頃ぐらいの平成ウルトラ的演出だったらやれたかもですが。
 

遅くなりましたが

 投稿者:たくろう  投稿日:2021年 5月20日(木)20時59分11秒
  管理人様、タロウ最終話更新お疲れさまでした。
前にも書きましたが、タロウ最終話は物悲しいけど少なくとも人間ドラマ的には傑作だと思います。
たいして強くもないバルキー星人をコンビナート丸々使って焼き殺すのは無茶苦茶だし、
それが人間の知恵なのか?とは思いますけど(笑)。
あと、もう一つ悪い方で印象に残る(笑)のは、光太郎の「クソウ!」というキメ台詞(笑)
某有名エースサイトの管理人さんが、昔々にやっていた、
特撮シリーズ(ウルトラ以外も多数)の全話感想サイト(サイト読者が感想を投稿するスタイルで、ご本人曰く「他力本願サイト(笑)」)において、
「キメの台詞が『クソウ!』なのはちょっと・・・『とどめだ!』の間違いでは?」という投稿があり、
まさしくその通りだと膝を打ったことがありました。あのサイトがあったのももう20年以上前。懐かしい思い出です。

セブンの「北へ還れ!」の話は、漫画版セブンで見た記憶があります。漫画版のウルトラセブンのフルハシは
なぜか髪が明日のジョーみたいだった記憶が・・・(汗)
 

レンタル掲示板
/80