teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:7/786 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

セブンのレビュー

 投稿者:リン  投稿日:2021年 4月24日(土)03時57分19秒
  通報
  管理人さん

はじめまして。中国のウルトラファンです。
最近ネットで帰マンの資料を探していた時、偶然に管理人さんのレビューを拝見しました。
とても勉強になります。ありがとうございます。
僕は1990年代生まれで3歳の頃初めてレンタルビデオでウルトラセブンを見ました。しかも平成ウルトラセブン( ´∀` )今振り返ってみるとあれは3歳児にとって流石に渋すぎますね。
僕が小学校の時ちょうど「ティガ」が中国で大ヒットになってた時期です。まあ世代でいうと僕はTDGの世代なんですが、平成ウルトラマンより個人的には昭和ウルトラマン(1期&2期)の方が好きです。その中に特にセブンが好きです。
ウルトラのビデオが自由に入手できる中学校の時にまず見たのは中国語吹替版のセブンのTVシリーズでした。
当時は何も知らなかったが、吹替版の声優陣は中国でトップレベルとも言える声優さんたちでした。上海の洋画輸入配給会社に所属しウルトラマン以外にもたくさんの海外映画の吹替をされている業界のベテランたちです。
彼らの声のおかげで冷戦時代のスパイ映画のような雰囲気を凄く感じました。これはウルトラセブンに相応しいであろう。中国のセブンファンにとってはたぶん日本語のオリジナル版を超える存在かもしれません。
ですが、当時の画質も相当ひどいし(たぶん日本でテレビ初放送当時と大した変わらない)画面も暗くてはっきり見えないことも多かったです。
あれ以降もセブン全話を何回見ました。見れば見るほど好きになる。
子供には意味わかんないと思ったとこ多数ありますが、大人になって味わえるとこがある程度増えるというのもセブンの魅力の一つだろうと個人的にそう思います。

管理人さんは今セブンを更新中でしょうか。(今は23話まで)
これからのレビューも楽しみにしています!
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/786 《前のページ | 次のページ》
/786