teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


管理人様、初めまして。

 投稿者:小狼(シャオラン)  投稿日:2022年 5月10日(火)17時05分10秒
  小狼(シャオラン)と申します。
私は幼稚園の頃までに『ウルトラマンA』&
『ウルトラマンタロウ』&『ウルトラマンレオ』&
『ウルトラマン80』&『ウルトラマングレート』の
ビデオなら家にあったので全話観てました。
その為やはり1番好きなウルトラマンといえば
『ウルトラマンG』&『ウルトラマンレオ』&
『ウルトラマンA』になってしまいます。
でも多分、人生の1番最初に観た記憶は・・
3歳位の頃の『ウルトラセブン』の白いガスの中に
少女が消えていくシーンが正真正銘、私の【命】の
原初の記憶になります。
今は30歳になって
やはり幼少の頃の「夢」や「影響」、「感動」に抗えず
マンガ家やシナリオライターを目指しています。
私もSFファンタジーHEARTFUL作品(詰め込み過ぎやろw)を
創りたいなって。。

いきなりですが
『ウルトラ解釈大作戦』様と管理人様、L?VEです(笑)
私の推しブログです!!でも私の同世代には中々、
昭和ウルトラシリーズを語れる人は居なくて
このブログでその淋しい心を慰めております。
ウルトラマングレートは1990年の作品だけど
誤差ですよ、誤差!w

これからは『初代ウルトラマン』や『新マン』、
『ウルトラセブン』も、そして幼稚園の頃に
全話観たあの作品達も
『ウルトラ解釈大作戦』様のちょっと辛口(笑)批評を片手に
観させて頂こうと思っております!!

温かくなって来ましたね、管理人様や
『ウルトラ解釈大作戦』をご覧になっている方達、
全てのココロに蒼い宇宙(そら)に白い雲、
眩しい夏、懐かしい風が通り抜けるコトを
願っております★??
あー!管理人様とビールでも飲みながら
ウルトラトークしたいです!ww

これからも頑張ってください★応援させて頂きますね。

そして、いつもありがとう(これだけは言いたかった)。
小狼でした。



 
 

帰ってきたウルトラマン 第33話の謎

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2022年 5月 4日(水)12時04分53秒
編集済
  メイツ星人が撃たれ、ムルチが暴れ始めた時、郷が、

『金山さんの怒りが乗り移ったようだ』

と心の中で呟きます。

しかし、『メイツ星人の地球での名前は金山』という描写は、劇中で一切ありません。
揚げ足を取るわけではありませんが、気になってしまいました。
(表札とかも出ていませんでしたよね?)
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2022年 3月27日(日)14時16分30秒
  >>とよさん

ご感想ありがとうございます。
脚本の準備稿段階では侵略はまだ終わってない旨のナレーションもあったそう。
これは解釈書いてる途中で本を見て知ったのですが、やはりそうかと腑に落ちました。
まあ、完成作品的にはどっちとも解釈できるので、その辺りは各自の自由かと思います。

>>teacup

新しい掲示板探さないといけませんね。
最近の過去ログを読み込めるものがいいのですが、
掲示板がなくなる前に移行します。

ではでは。
 

34話の考察読みました!

 投稿者:とよ  投稿日:2022年 3月27日(日)12時25分1秒
  管理人様、34話の考察読みました!
確かに、この宇宙人は最初から侵略目的で来襲したのかもしれないですね…
観賞している際にそういう発想は無かったのですが、考察を読んでいてなるほど…と思いました。

ちなみに、teacupの掲示板、とうとう無くなってしまうんですね…
こういったやり取りもできなくなってしまうのは、残念です…
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2022年 3月26日(土)16時50分52秒
  >>irysさん

遅ればせながら更新しました。
やっと宿題が片付いた気持ちです(笑)。
しかしセブンは話のバラエティが富んでて解釈に苦労します。

>>V3ホッパーさん

平松慎吾さん、あまり記憶にありませんが、ググると奥様が信澤三惠子さんなんですね。
こちらの名前は見覚えありました。
野球狂の詩の水原勇気ですね。
しかしタロウも放送からほぼ50年。
当時30代でも80代ですか。
生まれたばかりの私もアラフィフ。
光陰矢の如しですね。

ではでは。
 

平松慎吾さん死去

 投稿者:V3ホッパー  投稿日:2022年 3月14日(月)08時11分23秒
  ウルトラマンタロウ12話のメインゲスト林田タケシの父親を演じた平松慎吾さんが亡くなったことが1月31日に発表されました。
ご冥福をお祈りします。
 

〉〉レスのレス

 投稿者:irys  投稿日:2022年 3月13日(日)22時58分41秒
  レスポンスいただき有難うございます(^^)
お元気だったら全然大丈夫です(^o^)
無理せず更新を続けてください!(でも期待していたりしてw)
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2022年 3月13日(日)20時56分57秒
  すいません。
少しずつ書いてるのですが、忙しくて進んでません。
来週の連休には更新できると思います。

よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:irys  投稿日:2022年 2月23日(水)22時01分17秒
  管理人さんこんにちは(今晩は?)です(^^)
しばらく更新がないですがお元気ですか?
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2021年12月 5日(日)22時20分42秒
編集済
  >>とよさん

>>随所に見所があったり、ツッコミどころ満載なところも含め楽しく観れました

演出の小気味がいいので、退屈な話ではありませんでしたね。

>あっ、ウルトラ警備隊の攻撃力、確かにハンパなく強力ですね
>セキュリティ脆弱だけど…(激しく同意です)

キリヤマ隊長一人でも相当な戦力ですしね(笑)。
でも侵略者から地球を守るには情けなんて全く無用だと思います。
全ての計画や機密が筒抜けでも力で捻じ伏せるスタイル。
実は敵を誘い込んで殲滅する作戦なのかも(なわけないかw)。

>>NO.110さん

はじめまして。
管理人のギムレットです。
書き込みありがとうございます。

>私はあるラジオ放送がきっかけで齢50半ばになって
>突如ウルトラマンレオ本編が見たくなり

ラジオ番組が気になりますが、50半ばでレオが見たくなるとは
よほどの番組だったのでしょうね(笑)。
ブルーレイが北米版というのも謎ですが。

>これが驚いたことに、47年前の作品だというのに見ていて
>ほとんど違和感がないのです。

今の特撮と明らかに違いますが、それが新しいか古いかは別問題ですしね。
特撮と言えども当時の一般ドラマの影響は多分に受けていますが、
基本SFなので、当時の青春ドラマほどの古さは感じられません。
昔話がいつまでも子供に語り継がれてきたことからもわかるように、
子供向けというのは抽象性が高く、その分普遍的なんだと思います。

>なお、私もオモシロ系怪獣がきらいなませた子どもでしたが、
>今はタイショーやコロを大笑いして見ています!

怪獣ブースカとかオバQとかその系統の話ですよね。
子供の頃はウルトラでこんなのやるなとか、もっと強い怪獣出せって
思ってしまいますが、話としては普通によくできてたりします。
子供でも幼児なら普通に楽しめると思いますが、若干自我が目覚めてきた
少年になると、反発してしまうんでしょうね。

>>更新

お二方ともご配慮いただきありがとうございます。
セブンはドラマよりもプロット重視なんで結構難しいんですよね。
ドラマ重視でプロットはおまけみたいな話だと適当に辻褄合わせれば
いいのですが(コラ!)。
年末年始には追いつけるよう頑張ります。

ではでは。
 

レンタル掲示板
/81