teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


次の作品は…

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年12月23日(月)12時15分35秒
  >ギムレットさん
>そもそもその頃は録画してまで見ようというほど興味はありませんでしたが。
当時の私の友達は、エースの26&27話を録画して大喜びしていました。

>私は一応最後まで見てましたけどね。
受験の時期故に、観たくても観れなかったという事実も少しあります。

>これが新マンの代表作のように言われると違和感あります。
『今の子供たちには見せられない』と謳われるエピソードですが、
そこまで現代の幼い子たちも弱くはないと思いますけどね。

>一因としては郷隊員(団次郎さん)が男前ってのが大きいでしょうね(笑)
ハーフで、当時としては長身でもありましたからね。
アキと並ぶ時の撮影では、バランスやカメラのアングルに苦労されたことでしょう。

>凄くマイナーなところに行きますね
バンキッドは、単に安さに惹かれただけで、今まで観たことはありません(((^_^;)
本当は〈キョーダイン〉や〈コセイドン〉が欲しいのですが、
あまりにプレミアが付きすぎています。
会社の同僚もマンネリを感じると思うので、次は巨大ヒーローの線は無しで…
やっぱり〈星雲仮面マシンマン〉ですかね…
因みに、ギャバンなどのメタルヒーローは、嫌いではありませんが苦手です。
主題歌は素晴らしいんですけどね。
 
 

>>MOSSANさん

 投稿者:管理人  投稿日:2019年12月23日(月)00時12分4秒
編集済
  >MOSSANさん
ご無沙汰しております。
管理人のギムレットです。

>タロウとレオの再放送

私の地域でもやはりレオの再放送はレアでしたね。
しかも早朝だったり、土曜日の夕方だったり、気合入れないと見忘れる時間帯でした。
特に早朝は辛かったですね。
今だとビデオどころかHDDで一発ですからね。
今の子供が羨ましいです。

>それでも38&39話はVHSに録画したことを覚えています。

VHSというのが時代を感じますが、私は自分専用のデッキを手に入れたのは
高校生以降だったと思うので、その頃はウルトラの再放送は途絶えてたので
録画できませんでしたね。
そもそもその頃は録画してまで見ようというほど興味はありませんでしたが。

>当時の再放送で私が最後に観たのはパラゴンの話でした。

バルタン星人ジュニアとか(期待外れでしたが)最終回のゼットンとか
(期待外れでしたが)それなりに興味を惹かれたので、私は一応最後まで見てましたけどね。

>しかし、どうにか中古を定価未満で12巻と共にキープしました。

レオでしたら、年明けからファミリー劇場で再放送が始まりますので、
スカパーを契約するのも手ですけどね。

>第33話の『種も仕掛けもあるんですよーッ!』という郷の叫び…
だけど、あの回は団次郎氏のコミカルな演技を以てしても救われませんでした。

あの話は全てにおいて異色作でした。
偶にはああいうのもあっていいと思いますが、これが新マンの代表作のように
言われると違和感あります。

>DVDを貸している同僚の女性たちは、どちらも私より五つ以上若い方です。
>それなのに、割とスムーズに受け入れてくれました。

何にせよいいことです。
一因としては郷隊員(団次郎さん)が男前ってのが大きいでしょうね(笑)

>〈円盤戦争バンキッド〉(どうにか定価未満)は面白いのかな?

凄くマイナーなところに行きますね(笑)
若き日の奥田瑛二が主演ってことくらいしかわかりません。

ではでは。
 

コンプリート確定?

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年11月28日(木)23時12分41秒
編集済
  >ギムレットさん
こんばんは

>初代マンからエースの方が何度も再放送されてました。
私の地域では、やはりタロウの再放送が多かったです。
因みに、あまり観た記憶が無いのはレオでした。
中学生の頃に数年ぶりに再放送されましたが、既に受験勉強の時期でした。
それでも38&39話はVHSに録画したことを覚えています。

>ほぼ全ての子供たちが同じだと思いますよ。
当時の再放送で私が最後に観たのはパラゴンの話でした。

>もっと簡単に入手できるものと思ってました。
レンタル落ちの商品は安いですが、やはり買う気がしません。
しかし、どうにか中古を定価未満で12巻と共にキープしました。
もっとも、まだ届いてはいませんが(支払いは済んでいます)

>そりゃなりますよね(笑)
洗脳されてしまったようです…

>真剣な場面なのに、妙に面白かったですね(笑)
タロウもユーモアな作風でしたが、帰ってきたウルトラマンも負けていませんね。
第33話の『種も仕掛けもあるんですよーッ!』という郷の叫び…
だけど、あの回は団次郎氏のコミカルな演技を以てしても救われませんでした。

DVDを貸している同僚の女性たちは、どちらも私より五つ以上若い方です。
それなのに、割とスムーズに受け入れてくれました。
二人目の方は、『第37&38話よりも第15話が面白かった』と言っていました。
嘘つき少年に振り回される郷が堪らなかったそうです。
『テロチルス編だけでも観てね』と言ったのに、律儀に(4~5巻の)全てを観てくれました。
『子供の頃に観ても、あんな愛憎劇は理解できない』と言っていましたね(当然です)
坂田兄妹の末路に関しては、『あまりに呆気なかった』と…

二人共、すごく新鮮に感じているようで何よりです。

さて、〈帰ってきたウルトラマン〉の全巻を視聴したら、次は…
'70年代の特撮DVDは、ほとんどがプレミア価格になってしまっています。
〈円盤戦争バンキッド〉(どうにか定価未満)は面白いのかな?
それとも〈星雲仮面マシンマン〉?(これは'80年代だ…)
ウルトラシリーズを超える特撮なんて、なかなか見つかりそうにはありません。
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月24日(日)22時04分26秒
編集済
  >>MOSSANさん

お久しぶりです。
管理人のギムレットです。

>エースやタロウは、それこそ飽きるぐらい観ましたが、
>帰ってきたウルトラマンは印象が薄いので…

私は関西在住なのですが、タロウやレオはあまり再放送してなくて、
初代マンからエースの方が何度も再放送されてました。
ですので帰ってきたウルトラマンは初代マンに次いで見てましたね。

>中学生の頃に再放送されていましたが、あの時は38話がピークでした(私にとって)

ほぼ全ての子供たちが同じだと思いますよ。
視聴率も確か一番高かったんでしたっけ?

>13巻は入手困難らしく、Amazonなどではプレミア価格になっていますね。

そうなんですか!
もっと簡単に入手できるものと思ってました。

>リカー(お酒)コーナーでは毎日のようにマグ○ム・○ライのCM(DVD)が流れていた時期がありました。
>だから〈帰ってきたウルトラマン〉を観たくなったのでしょう( ̄▽ ̄;)

そりゃなりますよね(笑)

>第5話ですが、郷が『元気かーッ!?』と叫ぶ場面は笑ってしまいました。

真剣な場面なのに、妙に面白かったですね(笑)

帰ってきたウルトラマンは70年代の雰囲気を色濃く残しているところが、
今見ると懐かしくもあり新鮮でもあります。
セブンなんかは近未来の地球を舞台に設定していたため、
あまり当時の時代は感じないですしね。
同僚女性もそういうところに惹かれたのかもしれません。
帰ってきたウルトラマンのコンプリート、頑張ってください(*^^*)

ではでは。
 

あと二巻…

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年10月29日(火)20時07分4秒
編集済
  >ギムレットさん
>広めるつもりはなくても自分で購入してまで貸し出してるんですね。
私自身、いつでも観れる為にというのもあります。
エースやタロウは、それこそ飽きるぐらい観ましたが、
帰ってきたウルトラマンは印象が薄いので…
中学生の頃に再放送されていましたが、あの時は38話がピークでした(私にとって)
その前に『タロウ→エース』の順に再放送されていたので、
ウルトラシリーズに食傷気味になったのかもしれません。

さて、残すは12、13巻のみとなりました。
13巻は入手困難らしく、Amazonなどではプレミア価格になっていますね。
とりあえず次の給料日に12巻を買うつもりです。

以前も申し上げたように、私の仕事はサービス業(生鮮スーパー)であります。
リカー(お酒)コーナーでは毎日のようにマグ○ム・○ライのCM(DVD)が流れていた時期がありました。
だから〈帰ってきたウルトラマン〉を観たくなったのでしょう( ̄▽ ̄;)

しかし、改めて観ると、コミカルな場面も多いですね。
脚本だけでなく、役者さんにも恵まれた作品だと思います。
第5話ですが、郷が『元気かーッ!?』と叫ぶ場面は笑ってしまいました。
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2019年10月20日(日)22時23分55秒
編集済
  >>MOSSANさん

その後のご報告ありがとうございます。

>>テロチルス編は楽しんでいただけたようです

テロチルス編はもはや子供向けじゃないですからね。
まあ、私らの時代の子供は刑事ドラマとか見慣れてましたから、
テロチルス編もそれなりに楽しめましたが、今の子供たちはどうなんでしょう?
案外相棒とか見慣れてて、ドロドロしたドラマは平気だったり(笑)

>>最初に貸してあげた女性の方は、『全巻観たい』と言っていました。

広めるつもりはなくても自分で購入してまで貸し出してるんですね。
そうやって草の根でファンを増やしていただけると、当サイトとしても
ありがたいです(笑)

>>岸田森氏が出演する《怪奇大作戦》

私は全巻揃えてます。
さすがに狂鬼人間は持ってませんが。
怪奇大作戦はウルトラでは変化球担当の佐々木、実相寺コンビが
逆に王道になってますね。
怪奇大作戦は当たり外れが多いので、初期の導入部と、一部の名作だけ
集めたらいいと思います。
岸田氏的に外せないのは、「かまいたち」と「京都買います」。
あとは「恐怖の電話」「死神の子守歌」辺りは必須でしょうね。

ではでは。
 

好評でした

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年10月 4日(金)22時23分33秒
編集済
  二人目の方も私より約10歳ほど若い女性のパートさんでしたが、
テロチルス編は楽しんでいただけたようです。
特に16話が印象に残ったらしく、

 『あの由紀子って女… 一度助けてもらっただけで郷さんに…』

と、怒りを露にしていました。そして…

 『うちの子供(6歳)に見せると、長くて困っちゃう…』

と、嘆いてもいました。

会社で秘密裏に貸し出していますが、ウルトラを広めるつもりはありません。
しかし、最初に貸してあげた女性の方は、『全巻観たい』と言っていました。
どうやらナックル星人編のトラウマも消えたようです。

そんなわけで、6~8巻を中古で購入しました(出費は合計で1500円弱です)
状態が心配でしたが、特に視聴に問題は無く、安堵しています。

また、岸田森氏が出演する《怪奇大作戦》にも興味が湧いてきましたが、
恐ろしいほどのプレミアで手が出せません…
攻撃中止ッ! しばらく様子を見る。

またお邪魔します。
 

>>MOSSANさん

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 9月23日(月)21時44分28秒
編集済
  >丘隊員「隊長、電磁波が消えています」
>伊吹隊長「発進できるんだな? よしッ!」
>こんな短いトークでもあればと思いました。

確かにわかりやすいですね。
初期ならこういう会話を入れてもらえたかもしれませんが、後半はMATの扱いが
ぞんざいになってるので、入れてもらえなかったのかもしれませんね。

>というわけで、今は1、3、9巻を貸しています(←私もハマったようです…)

フィルムドラマに馴染のある世代なら、普通のドラマとして違和感なく
見られるのかもしれませんね。
そもそもハリウッドの大作(スターウォーズとか)程度の差こそあれ、
ウルトラシリーズと似たようなものなので、そういうのが楽しめるのなら
ウルトラシリーズを楽しめても不思議はありません。
今ではゴジラも完全に大人向けのコンテンツですし、時代は変わったと思います。

>以前、『エースが一番好きです』と申したことがありますが、
>やはり自身にとっての最高傑作は決められませんね。

それは同感ですね。
子供の頃の思い入れとかはあると思いますが。
私は最初に見た(記憶に残っているという意味で)のが新マンだったので、
やはり一番思い入れがあります。
所謂1期至上主義者が幼少期に本放送で初代とセブンを見て、異常に
思い入れするのもある意味仕方ないと思います。

>ノコギリン、ヤドカリン、プルーマなどの話も、じっくりと観てみたいですね。
>(また小遣いが飛んでいく…)

私はBSで全話録画したので、まあ、頑張ってくださいとしか言えません(笑)。

>因みに、第4巻と第5巻は今、別の同僚(また女性)の手にあります。
>私の仕事はサービス業故に女性のパートさんが多いからです。

楽しそうな職場で羨ましいです(笑)。

では、また感想を期待してます。
 

予想以上にハマったようです

 投稿者:MOSSAN  投稿日:2019年 9月19日(木)23時04分22秒
  ギムレットさん、お邪魔します。

>お約束というか、子供向けだとそういう説明は省略されますよね。
丁寧でなくともいいので、

丘隊員「隊長、電磁波が消えています」

伊吹隊長「発進できるんだな? よしッ!」

こんな短いトークでもあればと思いました。

>感想は楽しみです。
その後、第2巻と第10巻も貸すことになったんです。
『他の巻はッ!?』と言われてしまったからです…
坂田兄妹の末路が衝撃的すぎて、39話と40話は観なかったそうです。
というわけで、今は1、3、9巻を貸しています(←私もハマったようです…)

同僚『どうせなら、最初(第1話)から観たかった』

私『持っているよ。坂田さんたちも健在だ』

同僚『そうなの? じゃあ、貸してッ! アキちゃんもいるよね?』

こんな流れで、一気に三枚が私の家から…(((^_^;)
当分は返ってきそうにありませんが、喜ばしいかも…

以前、『エースが一番好きです』と申したことがありますが、
やはり自身にとっての最高傑作は決められませんね。
これは、エースに飽きたからではなく、第二期の作品の全てが素晴らしいからかも。
〈帰ってきたウルトラマン〉が食傷気味になってきたら、
エースやタロウのDVDを買うかもしれませんね。
私が今、〈帰ってきたウルトラマン〉のDVDを集めている理由は、
エースやタロウほど本腰を入れて視聴したことがないからです。
それだけエースとタロウが面白かったからでしょう。

ノコギリン、ヤドカリン、プルーマなどの話も、じっくりと観てみたいですね。
(また小遣いが飛んでいく…)

因みに、第4巻と第5巻は今、別の同僚(また女性)の手にあります。
私の仕事はサービス業故に女性のパートさんが多いからです。
『テロチロス編が面白いよ』と私が言ったにも拘わらず、
第13話から順番に観ているそうです。
 

>>レス

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 9月19日(木)21時35分56秒
編集済
  MOSSANさん
御無沙汰しております。
管理人のギムレットです。

>この時、丘隊員から郷に『無事だったのね』の一言ぐらいあっても良かったのでは?

ウルトラマンが敗れ、隊長たちが洗脳され、丘隊員も余裕がなかったのでしょう。
今回が間違いなくMAT及び地球最大の危機でしたからね。
まあ、単に尺の都合でカットされただけかもしれませんが(笑)。

>MATの機能が回復した説明を何らかの形でやってほしかったです。

お約束というか、子供向けだとそういう説明は省略されますよね。
最近の漫画や特撮は大人の視聴者を意識して設定にやたらうるさかったりしますが、
個人的にはこういう大らかさも嫌いではありません。
メビウスだったらその辺細かくやるんでしょうけど。

>この言葉に負けてしまったのです。その人は私より六歳下の女性(…!!)

テロチルス前後編ですね。
ウルトラを知らない人にその話だけ見せても特捜最前線みたいなドラマにしか
思えないかもしれませんが、感想は楽しみです。
まあ、仮にこの話を気に入ってもウルトラでは異端なので、ウルトラシリーズに
興味を持ってもらうのは難しいでしょうけど(笑)。

ではでは。
 

レンタル掲示板
/78